フットバッグのコツ 基本技インサイドストール(Inside stall)を動画で解説。

トーストールに続いてインサイドストールの解説。
これも基本であり重要な練習です。足の形の作り方やインサイドの使い方が上級技へどんな派生をするかものせてあります。
スポンサーリンク

インサイドストールInside stallのコツ

  • 重心の上下がなるべく少なくなるように、膝から下の動きでフットバッグを扱えるようにしましょう。
  • 最初はフットバッグをとる高さが膝のあたりになると思いますが、できるだけ低い位置でできるようにしましょう。
  • 最初は力んで腕が変な形になるのは仕方がないです。慣れたらそのうちなおります。

インサイドストールは超重要ムーブ、クリッパー(clipper)に直結しています。

clipper の上達のためにもインサイドが使えるようするのは必須科目です。がんばりましょう。

少しできるようになったら、トーストールとインサイドストールを混ぜながら左右でストールする練習をしましょう。

フットバッグのコツ基本技にして最終到達点クリッパー(clipper)

2015.11.12

フットバッグのコツ、基本技トーストール(Toe stall)を動画で解説。

2015.11.09

▼この記事にほ〜っと思ったらシェア!

このブログを書いている人

真宗興正派善照寺というお寺の住職をつとめながら、一方ではフットバッグというスポーツで4年連続日本一を継続中。

真面目なお寺の仕事からステージでのパフォーマンスまで、幅広い活動を通して学んだことをわかりやすくお届けしていきたいと思っています。

気になった方は詳しいプロフィールへどうぞ!