BAKERY KUKKIA(クッキア)製パン所・高松のこだわり自然素材と自家製天然酵母パン!

場所がわかりにくいパン屋さんシリーズ。

前に小麦堂という場所がわかりにくいパン屋さんを紹介しましたが、今回も初めてだと素通りしちゃいそうなパン屋さん。
スポンサーリンク

甘平

え?どこがパン屋なの?

この写真がパン屋さんの入り口です。わかります??

油断すると通り過ぎます。
slooProImg_20151209232853.jpg

看板も小さいので気をつけて!!
slooProImg_20151209232850.jpg

看板の指示通り建物?ガレージ?の中に入ると、こどもたちの落書きがあったりなんかして。
slooProImg_20151209233245.jpg

このガレージ?を通過した先にあるのが・・・

ベーカリー「Kukkia」。ここまできても、「え?どこ?」ってなります。

まっすぐ進んでドアを開けましょう。

ハンター試験なみの難易度。焼き加減は弱火でじっくり。(お店の人に言ってどうなるかは責任とりません。)

こだわりの自然素材と自家製天然酵母のパン

ドアを開けて、店内に入るとこんな感じ。

お店の方に注文するとパンをとってもらえます。

香川県ではハード系のパンを得意とするパン屋さんの数が少ないので、いろんな種類が買えるのは嬉しいですね。

カンパーニュもたくさん。

食パンもあります。

材料の産地や酵母についても詳しく書かれています。

添加物を使わず良質な材料だけで作るとおいしいものができると信じています。

できるかぎり地元や近隣の素材を使い小麦や素材そのものの風味がする、そんなパンを目指しています。

slooProImg_20151210080147.jpg

使用材料もパンごとにきちんと表記されているので、アレルギーのある方も安心して買うことができますね。
slooProImg_20151210080150.jpg

シュトーレンの試食もさせてもらいました。

たぶん今のクリスマス前の季節だけだと思いますが、パンを選んでいるときにシュトーレンの味見をさせてくれました。

シナモンの香りとジンジャーっぽいカルダモンの香り、ドライフルーツの甘みがします。「わかりやすい甘さ」みたいな華やかな感じではないけれども、落ち着いた甘みのあるシュトーレンでした。

売り場にシュトーレンの材料もきちんと明記されています。

熟成していくとまた味わいが違うんでしょうね。

カンパーニュイチジクとヘーゼルナッツ

slooProImg_20151210080155.jpg

トーストしなかったらしっとり柔らか。少しトーストすると表面がカリッと香ばしくなっておいしいですよ。

はちみつパンりんご はちみつパンかんきつ

リンゴは酸味がさわやか、柑橘も見た目にあんまり入ってないように見えるけど、香りがふわっと広がります。このかんきつ系の皮も無農薬のものだそうです。

slooProImg_20151210080201.jpg

お店のチラシに書いてあるとおり、とても優しい味で、材料も厳選されているのでこどもにも安心して食べさせられる素敵なお店ですね。

お店の情報

ベーカリーKUKKIA(クッキア)
住所:香川県高松市大工町2-8
TEL:087-813-1026

地図にはのってないけど、高松興正寺別院から2本北の通りです。

slooProImg_20151210081143.jpg
スポンサーリンク

「小麦堂」こんなところにお店あるの?高松市鬼無の山奥にある森の中のパン屋さん。

2015.11.10

▼この記事にほ〜っと思ったらシェア!

このブログを書いている人

真宗興正派善照寺というお寺の住職をつとめながら、一方ではフットバッグというスポーツで4年連続日本一を継続中。

真面目なお寺の仕事からステージでのパフォーマンスまで、幅広い活動を通して学んだことをわかりやすくお届けしていきたいと思っています。

気になった方は詳しいプロフィールへどうぞ!