2019除夜の鐘〜2020修正会の様子と新年の法話

善照寺で開催した行事やイベントのレポート

こんにちは、お坊さんブロガーのへんも(@henmority)です。

2019年は日本各地で災害の多い年でしたが、ありがたいことに善照寺をとりまく環境では大きなトラブルもなく1年を無事に過ごすことができました。

本記事では一年の締めくくりとなる大晦日の除夜の鐘の様子新年のご挨拶としてお話しした法話をレポートしております。

2019除夜の鐘

天気は良かったものの、比較的温かかったところから急に気温が下がったので少し寒く感じましたね。

毎年来ていただける方はもちろん、今年初めてお立ち寄りいただける方もいて、賑やかな雰囲気でした。

▼ライブ配信した動画。

こどもたちがたくさん来てくれるので、除夜タイマーにあわせてどんどん打ってくれます。

▼108回目はみんなで協力して打とうとしたものの、あまりにも息があわずに3度のスカ振り(笑

2020修正会(新年のおつとめと法話)

108回目を撞きおえたら日付も変わって新年に。

▼本堂に入ってみんなで正信偈をおつとめしました。

新年の法話

皆さんあけましておめでとうございます。

今年は新年最初のお参り、初詣についてお話をさせていただきます。

世の中にはたくさんのお寺や神社があり、有名な所はどこもご利益ということを前面に出しておられますね

ある所は交通安全に良いとか、病気が治るとか。

宝くじが当たるとか、髪の毛が増えるとか、厄除けだとか、色んなご利益をいただける神社やお寺があります。

どこへお参りされてももちろん結構なのですが、そのご利益というものをよくよく考えてみて欲しいんです。

そのご利益は本当のことでしょうか?

あなたの人生を豊かにするものでしょうか?

もし本当に交通安全のお守りに効果があるのだったら車の標準装備にしたら事故が起こらないわけですね。

昨年も高齢者の運転による事故がニュースで取り上げられる機会も多くありました。

本当に交通安全の祈願やお守りに効力があるのなら、自動ブレーキを標準装備にするよりも先にお守りを標準装備にした方がいいですよね。

でも、それは意味がないということはみんなうすうすわかっていると思うんです。

本当に意味があるかどうかはわからないけど、みんなが行ってるからとか、なんとなく良さそうだからと気休めとして参拝するわけですね。

でも、お寺の中にはそういったご利益を一切言わないお寺があるんです。

それが浄土真宗のお寺なんです。

御札も売らない、お守りも売らない、あなたの願いを叶えますというような、そんなご利益を浄土真宗のお寺は一切言わないのです。

なぜなら、そんな気休めが人生を豊かにするとは考えないからです。

人間生きておったら晴れている日を望みますが、晴れの日ばかりじゃないのが現実ですよね。

風が吹く日もあれば、雨が降る日もある。

それが人生に起こる現実ですよということをはっきり言うのが浄土真宗の特徴です。

昨年は台風なんかの自然災害も多かったので、晴れの日ばかりではないことも強く実感しましたね。

神様仏様にお願い事をするっていうのは、ずっと晴れの日にしてくださいみたいなことなんです。

しかしそれはかなうことはありません。

たまたま晴れの日になって願いがひとつふたつ叶ったとしても、ずっと続いてはいかないのです。

そんな目先の善し悪しを追いかけるような生き方では、本当の心の安らぎは出てこないんですよということを教えています。

強い生き方というのは、晴れの日には晴れの日の楽しみ方を、雨の日には雨の日の楽しみ方を見つけて生きていくような生き方をしたほうがよっぽど理にかなっているとは思いませんか?

親鸞聖人は

親鸞

仏さまにこちらの願いを聞いてもらうんやないで。

こちらが仏さまの願いを聞いて生きるんがほんまやで。

とおっしやっています。

阿弥陀仏

私があなたを必ず仏にするから、あなたは何にも心配しなくてよい。

命を粗末にしないで、精一杯あなたの人生を歩みなさい。

仏の願いを聞いていくところに、智慧のあるものの見方がうまれます。

人間はいかに自分勝手な、自分の都合でものを見ているのかという気づきが生まれてくるのです。

私の都合で良い悪いと世の中を見るのではなく、雨には雨の楽しみ方を見いだすような、そのような力強い生き方で歩んでいただけるような1年にして欲しいと言うことをお話させていただいて、新年のご挨拶とさせていただきます。

へんも
とは言っても、いろいろ初詣に行くこともあるでしょうから、願いをするというよりは今年の頑張りたいことを誓うようなお参りをされてはいかがでしょうか。
というようなお話をさせていただきました。

新春ビンゴゲーム

おつとめ・法話のあとはこどもたちも楽しみに待ってくれていたであろう新春ゲーム大会。

▼今年の目玉商品はニンテンドースイッチのルイージマンション3。

▼今年は原点にもどってビンゴゲームにしました。

なかなかビンゴが出ず時間がかかりましたが、こどもたちにもいい思い出になってくれてたら嬉しいですね。

2019除夜の鐘〜2020修正会まとめ

除夜の鐘に対して苦情がでるなどのニュースも報道される時代ですが、今のところ善照寺には聞こえてきておりません。

自分がこどもの頃にも夜更かししてワイワイ過ごした記憶はいい思い出となっているので、続けられる限り続けていきたいものですね。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

 









自分の命のルーツを知りたくありませんか?

自分のルーツを知りたい・・・そんな思いをお持ちなら、家系図作成のプロに相談してみては?

家樹」では司法書士さんが明治期までの戸籍を整理し、幕末頃までの先祖の情報整理・読み解きを行ってくれます。

家系図の作り方や調べ方なども気軽にLINEで相談できるので、家系図に興味があるなら、まずは家樹に問い合わせてみるといいですよ。

プロが作る家系図【家樹】なら正確な情報が集まる!!相続問題にも対応してるよ!

2017年11月12日

関連記事