[岡山ランチ]「エルグレコ」リーズナブルに伝統の洋食を食べられる老舗レストラン。

仕事で岡山に出張中。

この日はお昼を食べる時間があまり無かったのですが、コンビニのおにぎりで済ますのも味気ないなと思いスマホで付近を検索。

目的地の近くのお店をパパッと探して「これだ!」っと適当に入ったところが大当たり。

値段がリーズナブルで、おいしい洋食屋さんを見つけましたよ!!

隠れ家的レストラン「El greco(エルグレコ)」

岡山市の北区にある洋食屋さん「El greco(エルグレコ)」。

「岡山 エルグレコ」で検索すると倉敷美観地区にもエルグレコという有名なカフェがあるようなので間違えないようご注意を。

岡山大学や岡山総合グラウンドの近くにあるお店です。

エルグレコの公式サイトを見てみると1981年創業ということで、36年も続く老舗なんだそうです。

El greco(エルグレコ)

36年も前から創業というにはとても綺麗な外観。

新しく建て直したのかな?

▼コンクリート打ちっ放しの建物の1階がエルグレコになっています。

El greco(エルグレコ)の店内

▼入り口の禁煙マークの扉を開けて中に入ると・・・

奥に広い店内。お昼時はすごく混んでいて、かなり人気のお店の様子。

▼お客さんの層も女性ばかりといったかたよった感じではなく、男性の1人客もいれば、家族連れ、カップル、学生グループなど、いろんなお客さんがいて、地域の方が通うお店なんだなということが雰囲気で感じられました。

El greco(エルグレコ)のメニュー

よくばりランチセット930円という

  • 玄米黒米まぜごはん
  • メインの料理
  • サラダ
  • 味噌汁
  • デザートコーヒー

というお得なメニューを筆頭に、おいしそうな洋食メニューが並びます。

チキンのグリルや、カツレツ、ハンバーグなど洋食の定番メニューがいろいろ。

エルグレコの公式サイトにはメニューの写真もいろいろあるのでぜひご覧ください。

ランチ時は単品のおかずが640円〜で、それにプラス140円でご飯をつけるという形になります。

▼ごはんは黒米と玄米を混ぜたまぜご飯。プチプチした食感がうまし。

チーズのせミルフィーユカツレツのトマトソース690円

▼うすくスライスされた豚肉を重ねあわせて揚げたトンカツに、とろけるチーズとトマトのソースが相性抜群。

▼お肉も柔らかくてサクサクに揚げられたカツに、とろーりチーズ、トマトソースでうまくないわけがない!!

とろーりチーズとトマトソースのハンバーグ670円

洋食の定番ハンバーグ。

お店の凝ったハンバーグって、ナツメグとか香辛料の臭いが強いところもありますが、ここのハンバーグはそういうクセは少なくてすごくふんわりしています。

捏ね方がいいのか、粘りと食感の柔らかさが絶妙。

▼柔らかくジューシーな肉の旨みが自然で、これまたトマトソースとチーズでうまくないわけがない!

El greco(エルグレコ)まとめ

たまたま入ったお店でしたが、雰囲気も味もすごくよくて1発で気に入りました

値段も決して高くなく、というより味を考えるとかなりリーズナブルです。

時間が無くてパパッと食べてしまったのが残念でしたが・・・

次に岡山に来たときはもう一度訪れて、ゆっくりと食事してみたいお店です。

またこよう。

お店の情報

El greco(エルグレコ)

住所:岡山県岡山市北区学南町2-5-14
電話:086-253-1771
営業時間:
[ランチ]11:00~15:00(L.O) close15:30
[ディナー]17:30~22:30(L.O) close23:00
[土日祝]11:00~22:30(L.O) close23:00
定休日:不定休
HP:http://el-greco.net/

▼ツイートやシェアもよろしくどうぞ。

このブログを書いている人

真宗興正派善照寺というお寺の住職をつとめながら、一方ではフットバッグというスポーツで4年連続日本一を継続中。

真面目なお寺の仕事からステージでのパフォーマンスまで、幅広い活動を通して学んだことをわかりやすくお届けしていきたいと思っています。

気になった方は詳しいプロフィールへどうぞ!