出張にオススメのアロマグッズ!上質な和の香り「塗香」でリラックスしよう!!

OIKAZEシリーズ

仕事のストレス、つきあいの懇親会、たび重なる移動。

疲れがどんどんたまっていく、それが出張

1泊ならまだしも長期出張となるといかにリラックスできる時間を作って疲れをとるか?が重要になってきます。

そんな出張の時間をより快適にしたいと思っているビジネスマンにオススメしたいグッズがあるんです。

それが塗香です。

塗香のメリット
  • 荷物にならない
  • 安全に使える
  • 香りの質が高い

まだ世の中の人がほとんど知らない塗香を使って出張のクオリティを高くしてみませんか?

ホテルのくさいにおいは体力を削る

ホテルの部屋に入った時に「マジかよ・・・?」と思うような変な臭いの部屋にあたることってありませんか?

特にタバコを吸わない人にとっては喫煙ルームしかあいていなかった時は超悲惨。

ゆっくりすごそうにも部屋の臭いが気になって落ち着きませんよね

そんな部屋の臭いぐらいでそんなに疲れ方が変わるかい?

と思う方もおられるかもしれません。

しかし、逆に考えてみてください。

極端な例ですが、仕事を終えて疲れ部屋に帰ってきて「生ゴミの臭いがする部屋」とか「排水溝のにおいがする部屋」みたいな極端に臭い部屋で過ごすとしたら・・・

想像するだけでも体力が削られていくような気がしますよね。

気持ち良いと感じる香りの空間で過ごすことで休息の質はあがるのです。

ホテルで使える香りのグッズ

ホテルの部屋で使える香りのグッズと言えば下記のようなものでしょうか。

ここにタイトル
  • 香水
  • アロマオイル
  • ディフューザー
  • お香
  • アロマキャンドル

これらは香りのグッズとしてよく知られていますが、実はホテルという場所で使うには不向きなのです。

香水は香りの発散力や持続力が強く、残り香が強すぎるとホテルを汚染することがあります。

アロマオイルとディフューザー液体を運ぶ必要がありますし、道具がかさばります。

お香とアロマキャンドルは火を使うので火事のリスクがあります。

そこで、これらのすべてのもつ問題を解決するおすすめのグッズが塗香なのです。

ホテルで塗香を使うメリット5つ

1.塗香は火を使わない

普通のお香やアロマキャンドルなど火を使うグッズはリスクをともないます

誤ってホテルの火災報知器を鳴らしてしまったり、それ以上に火事を起こしては大変です。

そもそもタバコを吸わない人はライターを持ち歩いたりしていませんしね。

塗香は粉末のお香の香りをそのまま楽しむお香ですのでまったくもって安全です。

2.塗香はめんどくさくない

塗香の使い方はとても簡単。手に出してサッと塗り広げるだけ。
塗香の使用写真

ぽんぽんに入れてもっていくともっと楽ちん。
ぽんぽんの使用写真

リップクリームを塗るレベルで簡単です。

3,塗香は持ち運び安く、軽い

アロマオイルなどは外に持ち出す時に道具がかさばります。

何より大事な書類やPCとオイルのような液体を一緒の荷物で持ち運ぶのは怖いんですよね。

万が一瓶が割れたり、フタが緩んでいたりすると2次被害が起こります。

▼その点塗香ただの粉末です
塗香の粉末

重量も軽いし、書類などにこぼれてもオイルとちがって拭き取ればOK。

4.塗香はコストパフォーマンスがよい

塗香は1度に使う量が少ないので、5gもあれば毎日使っても1年以上使える量です。

少量だけ袋に入れて持っておけば、どこでも使えますからね。

消臭剤や香水に比べてコストパフォーマンスが高いのもポイントです。

5.香りを落とすこともできる

香水はつけすぎたときに香りを落とすのが難しいですよね。

水で洗ってもなかなか臭いが落ちません。

その点塗香ならつけすぎてしまったときにも、手を洗ったりサッと一拭きすればすぐに香りを落とすことができるのもポイントです。

ホテルで塗香を使うメリットまとめ

塗香は煙の臭いもなく、香りがおだやかで嫌味がありません。

日本人がどこか懐かしいと感じるような和の香りでリラックスすることができます。

また塗香は体臭をおさえるために使われてきたという歴史があります。

妻の4割が夫の臭いが気になるというデータもあるぐらいですから、香りがよくなって奥さんが喜ぶというメリットも。

それに塗香というマニアックな道具を使うのは知識人が多いのも特徴。

うまく使いこなせると、まわりの人からも「粋なものを知ってるなぁ」と思われること請け合いです。

男性にオススメの塗香はこちら

お坊さんとしていろいろなお香を使って感じたことのひとつ。

それは、一般の方はいいお香に触れていないということ。

「スーパーなどで数百円で売ってるようなお香」と「お香屋さんが調合したいいお香」は、原料の質も香りも全然違うんですよね。

▼その本来のお香の魅力を伝えるためにOIKAZEというブランドを立ち上げ、男性向けのお香をプロデュースしました。
OIKAZE〜灯心草〜

この塗香は粋な大人の男性にこそ使って欲しいと思って設計した塗香です。

漢方の原料や薬草を中心に調合し、男性がつけても変じゃないスッキリ辛めの香りに仕上げております。

お香は集中力を高めるという研究データもありますので、大事なプレゼンの前に気持ちを落ち着け精神集中するときに塗香を使うなんてのもビジネスマンにはピッタリ

香りで気持ちのスイッチを切り替えるというのも自己コントロールのひとつの方法です。

新幹線やバスの臭い対策にも使えますしね。

ご自身のリラックスのため、また周囲の人への身だしなみにも役立つ男性向けの塗香>>OIKAZE〜灯心草〜を出張のおともにおすすめします。

あわせて読みたい