コロナ禍でもできる家族BBQにオススメの道具まとめ

峰山公園内「わんぱく公園」は駐車場が近くて小さい子も遊びやすい!

こんにちは、香川在住ブロガーのへんも(@henmority)です。

峰山公園には「はにわっこ広場」という大きな遊具スペースがありますが、未就学児にはもう少し気楽に遊べる場所がいいですよね。

駐車場から遊ぶ場所までも近くて、小さい子も遊びやすい峰山公園のわんぱく広場を紹介します!

峰山公園「わんぱく広場」

はにわっ子広場が大きくて遊具が充実しているぶん、あまり目立たない「わんぱく広場」。

でもわんぱく広場にはわんぱく広場の良さがあるんですよね。

はにわっ子広場と違ってわんぱく広場のメリットは3点。

わんぱく広場の良いところ
  • 駐車場が隣接している。
  • 芝生の広場がある。
  • イスとテーブルがたくさんある。

比較的小さいお子さんをつれて遊ぶ場合や、弁当を持っていってのんびりするのに適していますね。

芝生の広場が結構広いので、ボールやバドミントンなどの道具を使って遊ぶこともできます。

わんぱく広場の場所

▼石清尾八幡宮の方から車で上がっていくと、峰山ハチミツのお店を少し超えた道の右手にあります。

はにわっ子広場に向かう道の途中、先にこのわんぱく広場のある第1・第2駐車場が見えます。

▼第1駐車場には49台、第2駐車場には153台駐められるので駐車場も十分ですね。

わんぱく広場で遊ぶ場合はここで車を駐めましょう。

わんぱく広場

芝生広場

▼車を降りて、目の前の階段をのぼると芝生の広場があります。

円形の芝生広場の外周には藤棚でつくられたちょっとした日よけスペースがあります。

葉っぱの屋根なので雨は完全に防げるわけではありませんが、日射しを遮る程度に機能し、下にはテーブルとイスが並んでいます。

▼一部ちゃんとした屋根の場所もあり、横には小さい子の遊べるスペースも。

お弁当を食べたりするのにいいですね。

▼トイレもあります。

遊具エリア

▼つり橋や滑り台の遊具

▼雲梯やはしごの遊具

▼クライミング的な遊具

写真を撮り忘れましたが、ターザンロープがこの後ろにあります。

もう少し奥へ進むとなだらかな斜面になっており、高低差をいかした遊具スペースがあります。

▼なだらかで小さい子にも安全なローラー滑り台や

▼横にはアリ地獄が

▼自分がこどもの時にも好きでしたけど、アリ地獄はこどもがめちゃくちゃ遊びますね〜。

▼ブランコは2つ。

峰山公園わんぱく広場まとめ

はにわっ子広場の遊具がかなり充実しているため、比較するとあまりパッとしないように思うかもしれませんが、じゅうぶん公園として遊べる施設が揃っています。

はにわっ子広場は駐車場から遊ぶ場所までが遠いので大荷物を持っていくのは結構めんどうなことも。

ここなら車からサッと荷物を取りに行ったり、小さい子がぐずってもすぐに帰るなんてこともできるので遊びやすいですね。

このわんぱく広場からさらに奥にははにわっ子広場があり、そちらはさらに遊具が充実しています。

はにわっ子公園の方も記事にまとめてあるのでこちらもどうぞ!

家族で遊ぶのがお得になる方法

こどもも一緒に家族で遊びに行くと、外食やチケットも人数分必要なので結構な出費になります。

それがいくらかでも安くなったら助かりますよね。

同伴している家族やこどもにも割引がきいて、いろんな優待が受けられるJAFの優待をうまく使うとかなりお得に遊べますよ。

オススメの優待をまとめているので、お得に家族で遊びたいならチェックしてみてくださいね。

他にもオススメの遊ぶ場所

小学校低学年までのこどもを連れて遊びに行くなら淡路ワールドパークONOKOROもオススメですよ!

こどもの思い出を印刷して残すなら

家族で遊びに行ったら、こどもの写真っていっぱい撮ってしまいますよね。

スマホにこどもの写真がたっぷりたまっている人は印刷しておくとデータが消えて辛い思いをしなくていいかも。

Primii(プリミィ)というサービスを使うとスマホの写真を激安できれいに印刷できますよ!

▼自分でも使って品質を確認したんですが、思ってた以上にきれいな仕上がりでした!あわせてどうぞ!