コロナ禍でもできる家族BBQにオススメの道具まとめ

峰山公園はにわっ子広場は子連れでピクニックに最高!

こんにちは、香川在住ブロガーのへんも(@henmority)です。

うちにはこどもが3人いて、放っておくとiPadやテレビゲームばかりで遊んでしまいます。

できれば外での活動もして欲しいので、こどもたちが楽しめる公園をどんどん開拓していますよ。

今日は「はにわ」がテーマの高松市の峰山公園内「はにわっ子広場」を紹介します!

峰山公園の場所

峰山公園は高松市市街地から南西に2.5kmほどの位置にある公園です。

山の上にあるので下から歩いて行くのはなかなか困難ですが、車があればすぐ行けます。

▼遊具のある「はにわっ子広場」の付近には車をとめられないので、この第3駐車場に車をとめましょう。

▼駐車場にはトイレもあるので安心です。

「この先駐車場はありません」の看板を無視して車で突入すると・・・

一応公園の入り口まで車で来ることだけはできます。

BBQの道具などの大荷物はここで先におろすことができます。

運転手以外に保護者がいるなら、小さなこどもを先におろしてから駐車場に戻る作戦もいいかもしれません。

▼ロータリーになっているので荷物を下ろしたあとは駐車場にもどれます。

駐車場からこのロータリーまでは200mくらい歩きます。

歩いて荷物を運ぶ時にはアウトドアワゴンがあるとめっちゃ便利ですよ。

▼初めての人はこの先に本当にあるの?ってちょっと不安になります。

はにわっ子広場に到着。


こんな感じでたくさんの遊具があります。

▼はに丸の「ひんべえ」のでかい奴みたいなのからローラーすべり台がのびています。

ここの売りは何といってもこの長いローラーすべり台でしょう。

▼上から見ると、はに丸を貫通し、ひんべえへ。(はに丸でもひんべえでもない。)

▼すぐそばに日陰で休めるスペースもトイレもあるので、多少日差しがきつい時でも休憩を取ることができます。

▼中にはテーブルというかベンチというか。なかなか広い空間です。

はにわっこ広場の上にはアスレチック

はにわっ子広場を通り抜けて上にいくと、もう少し大きくなった小学生ぐらいから遊べるようなアスレチックコースもあります。

▼この大壁のぼり、一応あがってみましたけど結構高さがあるし、手すりの間隔も広いので保護者同伴が望ましいですね。

峰山公園ではBBQやキャンプもできます。

さらに上がるとBBQスペースとテントを張れるテントサイトがあります。

BBQの枦の使用やテントの設営など使用に関しては予約が必要です。

▼トイレもあるし、手を洗う水道もあるので使いやすいですね。

峰山公園の一番上には展望台

そしてさらに上がると展望台。

ここに駐車場からこの展望台に到着するまで、どこも周りが木に覆われてていい眺めの場所がないので「展望台いうてもそんなたいしたことないやろ〜」と思って建物あがったら・・・

▼この眺め!!
200428-6224

東はサンポートや屋島から西は香西イオンあたりまでが眺望できます。あ〜広角レンズを持って行けば良かったと後悔。

良い景色も楽しめて、大人もこどもも楽しめる峰山公園おすすめです。

峰山公園公式HP

おまけ情報

▼はにわっ子広場の入り口の横にはみかんの果樹園があって、11月12月の土・日・祭日は300円でミカン狩りができるそうです。

車であがっていく途中にある「わんぱく広場」もなかなかいいですよ!

他にもこども連れで遊びに行く場所をお探しなら、あすたむらんど徳島淡路ワールドパークONOKOROも超おすすめ!!

家族で遊ぶのがお得になる方法

こどもも一緒に家族で遊びに行くと、外食やチケットも人数分必要なので結構な出費になります。

それがいくらかでも安くなったら助かりますよね。

同伴している家族やこどもにも割引がきいて、いろんな優待が受けられるJAFの優待をうまく使うとかなりお得に遊べますよ。

オススメの優待をまとめているので、お得に家族で遊びたいならチェックしてみてくださいね。

こどもとの思い出を残すなら

こどもたちと一緒に遊ぶときはなんだかんだ写真を撮ってしまいますよね。

そんなスマホで撮った写真も、スマホの中だけにデータを置いておいたらデータ消失する可能性が大。

大事な写真は印刷もしておくと思い出が残せていいですよ!

スマホの写真を最安値で印刷するならこの方法がベストです!