音声で聴ける【へんもらじお】はこちらから

オススメのフォトブックサービスと選び方まとめ!大事な思い出を本にして残そう。

こんにちは、写真好きブロガーのへんもです。

近年、普通に写真を印刷するよりもフォトブックを使って写真を残す人が増えています

フォトブックなら思い出を本のように保管していけるのがいいんですよね。

パソコンやスマホで自由にレイアウトできるので、L版写真を現像してアルバムに入れていくよりも自由な作品づくりが楽しめるのがポイントです。

フォトブックには日常を撮りためていくように低価格で楽しめるものから、本屋で見かける写真集のような高品質のものまで種類がたくさんあります。

本記事ではおすすめのフォトブックのサービスを比較して選び方も紹介しています。

フォトブックの選び方

風景の写真を写真集として本にするのか、家族やこどもの写真を記念に残すのかによっても目的が違いますよね。

ここでは、フォトブックの選び方について紹介します。

フォトブックのサイズで選ぶ

フォトブックは会社によっても取り扱いのサイズが違います。

A6の文庫版のような小さなものからA3サイズの大きなもの、長方形・正方形など形も様々。

ご自身の収納スペースや飾り方も考えて選ぶといいですね。

料金と印刷品質のバランスで選ぶ

マットな質感から光沢のあるものまで、フォトブックにはさまざまな質感があります。

表紙の材質もサービスによって違うので、比較して選びましょう。

長期間保存するなら紙質のしっかりしたものを選ぶのがいいですね。

納期を比較して選ぶ

フォトブックは早いものだと当日出荷、高品質なタイプは受け取りまでに大体1週間から2週間ほどかかるものが多いです。

フォトレボは最短3日で発送してくれるので、素早く作れますね。

プレゼントで渡す日程が決まっているなら、納期も考えて早めに注文しましょう。

テイストの違いで選ぶ

表紙が麻布だったり、紙の質感にこだわっていたり、手作りの雰囲気がすきならBONフォトバックがいいですね。

落ち着いた雰囲気で、カフェに置いてある絵本のようなフォトブックが作れます。

定期的に作るなら

定期的に作って成長記録を残す目的ならプリミィが安くてオススメです。

月額300円ですが400円のフォトブックが毎月1冊無料になります。

選ぶのがめんどくさいなら

写真を選んで、色調を補正して、ページごとにレイアウトして・・・なんてやってられるか〜!という感じなら、プロにすべてまかせられるフォトブックもあります。

お金は多少かかっても、めんどくさくなくきれいなものを作って欲しいならおまかせマイブックがオススメです。

写真だけアップロードすれば補正・レイアウトなどすべてプロのデザイナーがやってくれます。

高品質フォトブックグループ

高品質のフォトグループは少し値段は高めでキレイで高画質なフォトブックを作るサービスです。

フォトブックの表紙や印刷の品質にもこだわるならこの高品質フォトグループから選ぶとよいでしょう。

マイブック

マイブックはフォトブック歴19年を誇る、フォトブックの老舗の会社です。

プロの写真家にも信頼が厚く、プロフォトグラファー団体(PPA)より、アルバム部門トップの賞をこれまでに5度受賞しているそうです。


完全に自分でフリーレイアウトで作ることから、補正やレイアウトまでプロに丸投げまで全てに対応してくれます。

もちろんテンプレートもありますので、初めてでも写真を入れ込んでいくだけで一冊仕上がります。

卒業アルバムなどでも採用される実績と信頼の高さがウリですね。

価格 900円〜
大きさ MINI(70mm×70mm)〜300S(305mm×305mm)
スマホ注文
配達日数 10日〜2週間程度
支払い方法 代引き・クレジット・コンビニ支払い
特徴 毎月0がつく日に注文すれば、送料と支払手数料が無料!

頼んで間違いがないフォトブックを作るならマイブックがおすすめですね。

デザイナーにすべて丸投げで作るならおまかせマイブックへ。

BON

シンプルで高品質なフォトブックをお探しならBONもおすすめ。

デザインと品質が良いので無印良品の手がける本屋MUJIBOOKSでも推奨されているサービスです。


M・Lサイズは表紙が麻布でできており、質感が凄く素敵です。

こどもの描いた絵を取り込んで本にしたり、レシピ集を自分で作ったり、自分でオシャレな本を作ることができます。

価格 1,800円〜
大きさ S(A6 / 109mm×151mm)〜L(B4 / 260mm × 366mm)
スマホ注文 スマホ注文可
配達日数 10日〜3週間程度
支払い方法 代引き・クレジット・コンビニ支払い
特徴 Sはクラフト表紙、M・Lは麻布表紙

スマホでもパソコンでもフォトブックのデータを編集することができます。

スマホだけでもデータを完成させることはできますが、操作性の問題でパソコンで作ったほうが作りやすいですね。

アカウントで保存データを管理しているので、空き時間にスマホで途中まで作っておいて、最後パソコンで確認・仕上げということもできます。

フォトバック

フォトブックのスタイルごとに紙の質感をかえて、写真の雰囲気を引き出しているのがフォトバック。

マットな質感でカフェに置いてある絵本のような可愛らしいスタイルのフォトブックを得意としています。


公式サイトでも写真で絵本を作るような雰囲気の作品が多いですね。

おしゃれな書籍を作る感覚で、マット系の質感のフォトブックを作りたいなら【Photoback(フォトバック)】がおすすめです。

高校生〜大学院生までの学生なら18%割引になる学割がありますよ。

スマホアプリからも注文できますが、写真の選択画面がイマイチ使いにくいのが難点です。

価格 1,000〜
大きさ pocket(90mm×128mm)〜GRAPH(186mm×248mm)
スマホ注文 アプリ注文(ROUGH、FOLIO、POCKETたて、POCKETよこ、ALBUM)
配達日数 特急便仕様で最短当日出荷、通常は5営業日ほど
支払い方法 クレジット・NP後払い・NP掛け払い(法人様向け)・代引き
特徴 テンプレートに入れ込むのでデザインが崩れにくい。

フジフォトアルバム

フジフイルムと名前が似ていますが、会社としては別の会社です。

プリンターによる印刷ではなく、銀塩写真を貼り合わせてつくるフォトアルバムが特徴。


FUJIFILM社の写真印刷機「フロンティア」を使った銀塩方式で印刷するので経年劣化の少ないフォトブックがつくれます。

高級な箔押しの表紙がつけられるので、建物の建築竣工写真など特別に保管するようなアルバムもつくることができますよ。

価格 2,728円〜
大きさ B5(182mm×257mm)〜A4(210mm×297mm)
スマホ注文 アプリは必要なし
配達日数 7~30日以内に発送
支払い方法 クレジットカード、代引き
特徴 インクジェットではなく、銀塩写真を用いたフォトブック

フォトレボ

Cannonのドリームラボ5000という7色印刷のプリンターを使って印刷しているフォトレボ。

編集ソフトをダウンロードしてフォトブックを作るタイプのサービスです。


ページ数を増やす時に2P刻みでかなり細かく設定できますので、卒園・卒業アルバムなど写真の枚数が増える時にも使いやすいです。

価格 980〜
大きさ A5変形横長サイズ(140mm×200mm)〜プレシャス(300mmx300mm)
スマホアプリ フォトラボオンラインの2種類はスマホ注文可
配達日数 最短3営業日〜1週間程度
支払い方法 クレジットカード・代引き
特徴 7色印刷で高画質

低価格フォトブックグループ

プリミィ

毎月1冊定期的にフォトブックを作るという使い方ならプリミィが1番お得なサービスですね。

月額300円ですが400円のフォトブックが毎月もらえます。

▼あかちゃんの成長記録なんかにはピッタリですね。
プリミィのフォトブック

プリミィに登録するとL版写真を1枚5円で印刷することができます。

コンビニで印刷すると1枚30円かかるので、L版印刷と手軽なフォトブックを作るなら圧倒的にお得です。

価格 月額300円
大きさ A6(105mm×148mm)A5(148mm×210mm )の2種類
スマホアプリ アプリ注文のみ
配達日数 発送から3~7日程度
支払い方法 クレジットカード、キャリアの料金と合算請求
特徴 毎月1冊フォトブックが無料でもらえる

DPE宅配便かんたんフォトブック

テンプレートの数はすくないですが、手軽に文庫本サイズのフォトブックが作れるのがDPE宅配便のかんたんフォトブックです。

パソコン・スマホから注文でき、一冊510円〜という手頃な値段が魅力です。

凝ったレイアウトを作ることはできませんが、気軽にフォトブックを試してみたいならおすすめです。

価格 510円〜
大きさ (105mm×148mm)
スマホアプリ ブラウザ上で注文
配達日数 5営業日程で発送
支払い方法 クレジットカード
特徴 カバー付きで1冊510円から

フォトブックの選び方まとめ

スマホの写真品質があがるのにともなって、新しいフォトブックサービスもどんどんでてきています。

表装、紙質、レイアウト、印刷品質によっていろんなスタイルのフォトブックが作れるのが楽しいですね。

スマホにだけ写真を入れたままにしておいて、ふとした拍子にデータを失ったら大事な写真もすべて消えてしまいます。

大事な思い出を長く残すためにもフォトブックはおすすめですよ。

またいろいろ試したり、いいサービスを見つけたら追記していきますね!

関連コンテンツ



最後までありがとうございます!ツイートやシェアはこちらをポチっとどうぞ!