スマホの写真を印刷する方法と注文の手順や流れまとめ

iPhoneをはじめ、スマートフォンの中の写真ってたまる一方ですよね。

撮るだけ撮って、あとで見返すこともなくスマホの中に大事な写真が眠っている方も多いのではないでしょうか?

長く写真を残すにはやはり印刷しておくということが大事です。

この記事ではスマホの写真を印刷する方法をまとめました

スマホの写真を印刷する方法まとめ

スマホの写真を印刷する方法は大きく分けて3通り。

スマホの写真を印刷する方法
  • コンビニで印刷する。
  • ネットプリントを利用する。
  • 家電量販店の店頭で印刷する。

それぞれ料金や印刷にかかる手間が違います。

今すぐに写真が必要という方は24時間あいているコンビニで写真を印刷する方法がオススメです。

多少時間がかかってもいいからたくさんの写真を安く印刷したい方ネットプリントを利用するのが安くてオススメですよ。

買い物のついでに印刷できると良い、という方は家電量販店で印刷がいいでしょう。

では、それぞれのサービスや使い方、注文の流れを解説していきます。

コンビニでスマホの写真を印刷する方法

コンビニでスマホの写真を印刷する時はセブンイレブンかそれ以外かの2択です。

セブンイレブンにはフジゼロックスのマルチプリンター。

ローソン・サークルK・サンクス・ファミリーマートはシャープのシステムが導入されています。

コンビニで写真を印刷するメリットはその場ですぐ印刷して持ち帰ることができるということ。

ただL判の写真1枚を印刷するのに30円程度かかるので、大量印刷するときにはこの記事の後ろにも紹介しているprimiiなどのネットプリントを利用する方がいいと思います。

セブンイレブンでスマホの写真を印刷する方法

セブンイレブンでは2通りの印刷方法があります。

セブンイレブンの2通りの印刷方法
  • ネットで事前に写真をアップロードしておいて店頭で予約番号を入力して印刷する方法
  • 店頭のその場でプリンターに写真を送信して印刷する方法

ではそれぞれ解説していきます。

ネットで写真かんたんプリント

ネットで写真かんたんプリントは、店頭での操作はスムーズですが10枚までしか印刷できないので少量をスピーディに印刷したいときに利用するのがいいかもしれません。

印刷の受け取りには店頭に行く必要があり、L判1枚あたり30円の印刷代がかかります。

→セブンイレブンのネットで予約「写真かんたんプリント」の使い方と印刷の流れ

マルチプリンターでの写真プリント

写真プリントは「セブンイレブンマルチコピー」というアプリを使います。

こちらはアプリ上で写真を選択しておき、マルチプリンターにwi-fiを使ってデータを送信して印刷します。

印刷の受け取りには店頭に行く必要があり、L判1枚あたり30円の印刷代がかかります。

→セブンイレブン「写真プリント」でスマホの写真をコンビニ印刷する手順と方法

ローソン・サークルK・サンクス・ファミリーマートで写真を印刷する方法

この4つのコンビニは同じシステムが導入されていますので注文方法はどこも同じです。

L判1枚あたり30円の印刷代がかかります。

ローソン・サークルK・サンクス・ファミマでスマホ写真をコンビニ印刷する手順と流れ

ネットプリントでスマホの写真を注文する方法

ネットプリントはスマホからアプリを使って直接注文し、写真は郵送で届くサービスです。

ぼくのイチオシはprimii(プリミィ)というサービス。

こどもの写真を印刷する時はこのprimii(プリミィ)ばかり使っています

スマホの写真を激安で印刷する方法。プリミィならフォトブックも無料でもらえる!!

印刷代が最安なのと、毎月1冊フォトブックを無料でもらえるので印刷注文する機会が強制的に発生するからなんですよね。

こどもの写真をスマホで撮ってる方は多いですよね?

手軽に撮れて写真はたくさん残るのですが、その写真を見返すことなくスマホの中にデータが溜まっている方も多いのでは?

データを残したままスマホ本体やデータが破損してしまったら2度とその写真は手に入りません

大事な写真はデータのバックアップはもちろん印刷しておくのが良いですね。

フォトブックで注文すれば保管もしやすいしアルバムに入れ直す手間もいりませんから。

もし、もっとしっかりしたフォトブックが欲しいと言う方は値段は高くなりますがマイブックがオススメです。

写真集品質の本気でキレイなフォトブックを作りたい方はマイブックを利用しましょう。

その他ネットプリントのサービス

primiiはL判印刷とましかく印刷だけなので、それ以外のサイズを希望の方は別のサービスを使いましょう。

フジカラーの高品質プリントでサイズもいろいろ印刷できるのがフジプリ

どんどんプリントも値段が安くて印刷サイズが選べます。

それぞれ操作性にも好みがあると思いますので使いやすいサービスを利用してください。

家電量販店でスマホの写真を印刷する方法

店頭プリントとも試してみようと、近くのヤマダ電気の店頭にあるプリントしてみました。

▼ただ、これはあまり写真品質が良くなかったのであまりオススメできません。

同じ1枚30円で印刷するならコンビニのほうが印刷品質が良かったですね。

家電量販店の店頭の写真プリント機は他のメーカーやカメラのキタムラなどのサービスもありますので、調査次第追記したいと思います。

スマホの写真を印刷する方法まとめ

この記事を書くためにも、どれがお得で使いやすいか試してみましたが、急いで写真が必要な時にはコンビニ印刷がいいですね。

写真の受けとりに時間的な制約がない場合は、やはりprimiiが使いやすい上に圧倒的に安くて良かったですね。

そもそも自分が店頭に出向いて注文するというのは移動時間ももったいないですよ。

primiiなら空き時間にアプリ上でサクサクッと注文できて操作性も良いし何より安い!

アルバムの公開設定を変更すれば人にそのアルバムをweb上で共有してみてもらうこともできますからね。

今日中に写真が必要!という場面では使えないですが、期限までに前もって注文しておけば問題ないかと。

ということで、以上スマホの写真を印刷する方法のまとめでした、参考にしてみてください。

▼ツイートやシェアもよろしくどうぞ。


はじめてこのブログに訪れた方はまずはこの記事から!



このブログに初めて訪れた方はまずはこの記事からどうぞ!

過去の記事の中から人気のあったものや、役に立つ物をまとめております。

このブログの歩き方がわかるまとめ記事です!





このブログを書いている人

真宗興正派善照寺というお寺の住職をつとめながら、一方ではフットバッグというスポーツで4年連続日本一を継続中。

真面目なお寺の仕事からステージでのパフォーマンスまで、幅広い活動を通して学んだことをわかりやすくお届けしていきたいと思っています。

気になった方は詳しいプロフィールへどうぞ!