【まとめ】スマホの写真プリント安くておすすめの方法は?ネットとコンビニどちらがお得?

スマホの写真印刷

こんにちは、写真好きブロガーのへんも(@henmority)です。

本記事ではスマホの写真を印刷する方法をまとめています。

安く印刷する方法やコンビニでのプリント方法などを詳しく解説していますよ。

突然スマホが壊れた時には大事な写真が消えてしまうかもしれません。

お得にキレイにプリントして、記念の写真をしっかり残しておきましょう!

スマホの写真を印刷する3つの方法

スマホの写真を印刷する方法は大きく分けて3通り

スマホの写真を印刷する3つの方法
  1. コンビニで印刷する。
  2. ネットプリントを利用する。
  3. 家電量販店の店頭で印刷する。

総合的なオススメはネットプリントのプリミィ

結論からいうと総合的にみてぼくのオススメはネットプリントのプリミィというサービスを利用する方法です。

スマホだけで注文が完結するので、外出する必要もありません。

最短4日で品質の良いL版写真を1枚あたり5円で印刷してくれますよ。

\1枚5円で楽ちんプリント/
スマホの写真印刷料金比較表

数枚印刷するだけならコンビニもネットもほとんど値段は変わりませんが、50枚もプリントするとすぐに1,000円以上の差がでます。

200枚プリントすると5,000円ぐらい差がでるので、たくさん印刷するならプリミィ一択ではないかなと。

お店に出かける必要もないし、アプリでカンタンに注文できるので時間も無駄になりません

▼印刷品質もまったく問題なし。
写真品質の比較

コンビニ印刷の6分の1という破格の安さで印刷できるのでチェックしてみてください。

\家から出ずに注文したいならオススメ!/

今すぐに写真が必要だ!というなら、24時間あいているコンビニで写真を印刷する方法がオススメです。

ただ、コンビニは写真1枚あたり30円かかるので、たくさんの枚数を印刷するならコンビニプリントはオススメできません。

たくさんの写真を安く印刷したいならネットプリントを利用するのがオススメですよ。

電気屋さんへ買い物に行ったついでに印刷したいなら家電量販店で印刷するのもいいでしょう。

でもこちらもL判サイズ1枚あたり30円かかります。

では、それぞれのサービスや使い方、注文の流れを解説していきますね。

思い出に残す写真を印刷するなら

長く残すための写真なら、写真をフォトブックにするのもオススメです。

アルバムに入れる手間もないし、キレイに保存できますよ

コンビニでスマホの写真を印刷する方法

セブンイレブンにはフジゼロックスのマルチプリンター、ローソン・サークルK・サンクス・ファミリーマートはシャープのマルチプリンターが導入されています。

つまりコンビニでスマホの写真を印刷する時は大きく分けるとセブンイレブンかそれ以外のコンビニかの2択といえます。

コンビニで写真を印刷するメリットはその場ですぐ印刷して写真を持ち帰ることができるということ。

それぞれの写真の印刷品質の違いはこちらで比べてあります。

ただL判の写真1枚を印刷するのに30円程度かかるので、大量印刷するときにはこの記事の後ろにも紹介しているプリミィ-primii-などのネットプリントを利用する方が断然安く印刷できますよ。

セブンイレブンでスマホの写真を印刷する方法

セブンイレブンでは2通りの印刷方法があります。

セブンイレブンの2通りの印刷方法
  • ネットで事前に写真をアップロードしておいて店頭で予約番号を入力して印刷する方法
  • 店頭のその場でプリンターに写真を送信して印刷する方法

ではそれぞれ解説していきます。

ネットで写真かんたんプリント

ネットで写真かんたんプリントは、店頭での操作はスムーズですが10枚までしか印刷できないので少量をスピーディに印刷したいときに利用するのがいいかもしれません。

印刷の受け取りには店頭に行く必要があり、L判1枚あたり30円の印刷代がかかります。

マルチプリンターでの写真プリント

写真プリントは「セブンイレブンマルチコピー」というアプリを使います。

こちらはアプリ上で写真を選択しておき、マルチプリンターにwi-fiを使ってデータを送信して印刷します。

印刷の受け取りには店頭に行く必要があり、L判1枚あたり30円の印刷代がかかります。

ローソン・サークルK・サンクス・ファミリーマートで写真を印刷する方法

ローソン・サークルK・サンクス・ファミリーマートの4つのコンビニは同じシステムが導入されていますので注文方法はどこも同じです。

L判1枚あたり30円の印刷代がかかります。

ネットプリントでスマホの写真を注文する方法

ネットプリントはスマホからアプリを使って直接注文し、写真は郵送で届くサービスです。

ネットプリントはPrimiiがおすすめ

ぼくのイチオシはプリミィ-primii-というサービス。

こどもの写真を印刷する時はこのprimii(プリミィ)ばかり使っています

印刷代がL判1枚あたり5円で最安なのと、毎月1冊フォトブックを無料でもらえます。

無料フォトブックは月に1冊という条件があるので、注文する機会が強制的に発生するところがいいんですよ。

締め切りがないと「また今度注文すればいいか。」と先延ばしにしてしまいますもんね。

データを残したままスマホ本体やデータが破損してしまったら2度とその写真は手に入りません

フォトブックで注文すれば保管もしやすいしアルバムに入れ直す手間もいりませんから。

▼フォトブックの選び方やサービスの特徴はこちらの記事にまとめました!

その他ネットプリントのサービス

プリミィ-primii-はL判印刷とましかく印刷だけなので、それ以外のサイズを希望の方は別のサービスを使いましょう。

フジカラーの高品質プリントでサイズもいろいろ印刷できるのがフジプリ

どんどんプリントも値段が安くて印刷サイズが選べます。

それぞれ操作性にも好みがあると思いますので使いやすいサービスを利用してください。


家電量販店でスマホの写真を印刷する方法

店頭プリントとも試してみようと思って、近くのヤマダ電気の店頭にあるDNPの写真プリント受付機フジフィルムの店頭プリント受付機でスマホの写真を印刷してみました。

▼ただ、ぼくはDNPの写真プリントはあまり写真品質が良くないと感じました。
DNP写真プリント機

同じ1枚30円で印刷するならフジフィルムかコンビニのほうが印刷品質が良いように感じました。

スマホの写真を印刷する方法まとめ

どれがお得で使いやすいかすべて試してみました。

急いで写真が必要な時にはコンビニ印刷がいいですね。

あんまり急いでないよ、という場合はプリミィ-primii-がいいと思います。

品質はコンビニや店頭印刷と比べて全然遜色ないのに値段は6分の1ですからね。

単純に計算して100枚印刷したら2,500円の差額がでるので、これは使わない手はないですよね。

アプリの使い方もわかりやすいのでプリミィ-primii-はオススメです。

そもそも自分が店頭に出向いて注文するというのは移動時間ももったいないですよ。

プリミィ-primii-なら空き時間にアプリ上でサクサクッと注文できますからね。

今日中に写真が必要!という場面では使えないですが、前もって注文しておけば問題ないですしね。

ということで、以上スマホの写真を印刷する方法のまとめでした、参考にしてみてください。

\安くてかんたん注文/

関連記事