[善照寺ブラザーズ]総本山善通寺の大師市にてパフォーマンス[4年目]

弘法大師生誕の地、総本山善通寺さん。

弘法大師の御誕生会(おたんじょうかいじゃないよ、ごたんじょうえと読みます)の一環として地域に開かれたお祭りとして開催される「大師市」のステージで善照寺ブラザーズのパフォーマンスをさせて頂きました。

ことの発端は4年前・・・

トゥルルルル・・・

へんも
ん?知らん番号やなぁ・・・はい善照寺です。

と電話を取るとお相手は総本山善通寺さんの事務局から。

宗派も違うし、それまで普段お付き合いも何もないご本山から急に電話がかかってきたので、何事かと思ってびびりますよね。

要件を聞くと、善通寺の境内で大師市というイベントをしているのでそれにパフォーマンスで出演して欲しいとのこと。

へんも
宗派も違うけど、ほんまにぼくらでかまんのですか?

とか最初はかなり不安でしたが、いろいろ打ち合わせをして出演させていただく運びとなりました。

以後いろいろと仲良くなりまして毎年お話をいただき、今年で4年目になります。

宗派の垣根をこえてお坊さんが地域貢献できるのは嬉しいことですね。

小雨降る中

やはり屋外イベントは天候の影響が大きいですね。

天候ばかりはどうしようもないんですが、今年は雨で他の出演者もいろいろと苦労しておりました。

▼われわれ善照寺ズラザーズの出番は11時半からだったのですが、今年はその前にアンパンマン師匠のショーが。顔がふやけて力がでない・・・。

▼しかしさすがアンパンマン師匠、集客のパワーが違います。

▼このショーのあと並んで記念撮影をして、順番に解散していくというながれで・・・・善照寺ブラザーズの出番のころには雨も降り出し、これだけいるお客さんの大半がいなくなるという事態に。

そういう時こそ力のみせどころですね。

新パフォーマンスに挑戦

毎年このお祭りにはよんでもらってるので、内容がいつも一緒ではいかんと思って今年は縄跳びも少しだけ挑戦。

▼縄のまっちゃんこと縄跳びアーティスト粕尾将一さんが、山なみ芸術祭で開催していた縄跳びのワークショップで作らせてもらった特製竹縄跳び。

▼しゃべりながら縄跳び+フットバッグとなるとかなり難しいのでもっと練習が必要ですね。

▼こういう和風の衣装と竹の縄跳びは相性がいいかも。

弟のとっしゃんも新ネタなども少し交えながらいろいろパフォーマンスをして、

▼最後はブラザーズでのヘッドバランスなどもやって、無事パフォーマンス終了。

アンパンマンショーのあとお客さんもちりぢりになって3割ぐらいになってましたが、ショーが終わる頃にはお客さんも6〜7割まで回復し、盛り上げ役としてはある程度お役に立てたかなと。

おじゅっさんと話す会でもそうですが、お坊さんが宗派を超えて協力するというのは非常に重要なことで、地域の活性化に貢献出来る方法はまだまだありそうですね。

おじゅっさんとゆる〜く話す会in高松レポート!!

2016.02.21

善通寺さん今年もお世話になりありがとうございました。

総本山善通寺さんに参拝や観光に朝早く香川に来られる方へ

善通寺多度津方面の朝からあいてるうどん屋さんをまとめた記事なんかもあるのでこちらもどうぞ。

善通寺・多度津で朝からあいているさぬきうどんのお店【まとめ】

2016.05.15

SNSで紹介してくださると、とても励みになります!!

このブログを書いている人

真宗興正派善照寺というお寺の住職をつとめながら、一方ではフットバッグというスポーツで4年連続日本一を継続中。

真面目なお寺の仕事からステージでのパフォーマンスまで、幅広い活動を通して学んだことをわかりやすくお届けしていきたいと思っています。

気になった方は詳しいプロフィールへどうぞ!