アマゾンプライムを知らない人は損しすぎ!月額325円でこんなにサービス受けられるの?!

インドアで使う道具



こんにちは、ネットをもっと使いこなしたいお坊さんブロガーのへんも(@henmority)です。

もはやネットなしの生活なんて考えられない時代になりました。

中でもAmazonのサービスはすごく便利な上に、うまく利用することで節約にもなるんですよ。

Amazonを利用したことがない方もこの記事を読んで使ってみてください。

Amazonを使いこなすためには必須のAmazonプライムを紹介します。

Amazonプライムがすごい。

先に必要な金額を書きます。

年間3900円(税込み)。

これは年間の金額ですからね、1ヶ月にかかる金額に直すと325円!

学生さんだったらさらに安いPrime studentで半額の年間1900円で同じサービスが受けられます。

1ヶ月にうどん1杯の値段でこれから紹介するサービスがすべて受けられるのです!(すぐにうどんを例にだす香川県民。)

\30日間無料で使える/

※解約もすぐにできます。

プライム会員が利用できるサービス
  1. Amazonの配送料が無料に
  2. お急ぎ便や日時指定も無料に
  3. プライムビデオで映画見放題
  4. プライムミュージックで音楽聴き放題
  5. プライムフォトで写真保存し放題
  6. Amazonファミリーでオムツが15%オフに
  7. プライムリーディングを使って無料で本が読める
  8. kindleが4000円引きで買える
  9. kindleオーナーライブラリーで月1冊本が読める
  10. Amazonパントリーが利用できる
  11. プライム会員だけのセールに参加できる

1.Amazonの配送料が無料に

現在Amazonで2000円以下の買い物をした時に、通常会員は400円の配送料がかかってしまいます。

北海道・九州・沖縄・離島だと40円高く440円かかりますね。

プライム会員になると、商品の値段に関係なく配送料が無料になります。

2.お急ぎ便なども無料に。

荷物が翌日や2日後には届く「お急ぎ便」や「日時指定便」を利用するときには通常だと500円かかります。

また、急ぎ必要なものがある!という時に素早く届けてくれるのが「お急ぎ便(500円)」「当日お急ぎ便(600円)」。

この配送料がプライム会員は購入金額に関係無く無料になります。

そして専用アプリを利用すればPrime Nowなんて「注文して1時間以内に届ける」なんて無茶なサービスも・・・

対象地域は東京や大阪などの都会に限定されていますが、すごいですよね。

[公式]Prime Nowの詳細はこちら

3.プライムビデオで映画見放題に

これもすごいサービスですよね。

レンタルショップで映画を借りるには行って、借りて、また返却するという手間がかかりますよね。

プライムビデオなら家にいながらスマホやタブレットで好きなだけ映画やテレビ番組、アニメをみることができます。

スタンドバイミーやバック・トゥ・ザ・フューチャーなんて昔の名作から、妖怪ウォッチ、仮面ライダーシリーズなどの子供向け映画、超高速参勤交代やビリギャルなんかの日本映画、どれだけ見ても月額325円です。

映画はテレビ画面で見たいよって人はこちらをどうぞ。

部屋にwi-fi(無線LAN)を用意している人はAmazon Fire TV stickを使うとテレビのHDMI端子にこれを挿すだけで全てテレビで見放題になります。

こんなサービスが広まったら、レンタルショップはこれから大変でしょうねぇ・・・。

\映画やドラマが無料で見られる/

※解約もすぐにできます。

4.プライムミュージックで音楽聴き放題

音楽を聞く人にとってはこれも超お得なサービス。

プライムミュージックが聴ける端末
  • Fireタブレット
  • Amazon Fire TV
  • Fire TV Stick
  • iOS端末
  • Androidスマートフォン、およびタブレット(バージョン4.0以上)
  • PCおよびMac
  • Amazon.co.jpサイト

つまりスマホ(iPhoneやAndroid端末)持ってるよ、パソコン持ってるよ、という方は100万曲以上の中から好きな曲を聞くことができます。

香川県だとCDを借りるのに「○デオ100」とか「○SUTAYA」なんかを利用される方が多いと思いますが、アルバム5枚借りると1000円かかります。

もう一度いいます、月額325円ですからね。

それで100万曲以上の中から端末にダウンロードして聞けるんだから、借りに行く手間も費用もかからないので断然こちらがお得ですよね。

洋楽やjazz、ボサノバなどをよく聴くよ〜なんて方は特に良いと思います。

\30日間無料で使える/

※解約もすぐにできます。

5.プライムフォトで写真保存し放題

スマホで撮った写真をどうやって保存しようか困ったことありませんか?

お子さんの写真を撮るのにスマホだけで撮ってる方も多いと思いますが、そのスマホが壊れたら大切なデータが消えてしまいます。

また、端末を新しいものに機種変更した時などは写真データを移行するのも手間だし、かといって移さなければ後々データを使う事ができず困りますよね。

スマホの中だけに写真データが保存されていると、普段は使わなくても写真のためだけにいちいちスマホを充電して起動しないと後から見返すことができないし、本体を下取りにだすこともできません。

データ自身をどこか外部に保存しておくとそんな問題からも開放されます。

そんな時はプライムフォト。

スマホが変わってもアカウントを設定すればすぐにアクセス可能で、パソコンや別のスマホからも写真を見ることができるという非常に便利なサービスです。

専用アプリを使うと自動で写真を保存してくれる設定にもできるし、手動で選んだ写真だけ保存することもできます。

一眼レフでRAWで撮った写真はデータがめちゃくちゃ重くなるので自分で管理するのは大変ですが、これも写真として保存できます。

ハードディスクを買っていつか壊れることを心配しながら自分で保存しなくても、容量無制限で写真を保存できるすごいサービスプライムフォトも月額325円に含まれます。

また写真以外の動画やドキュメントファイルも5GBまで無料で保存してどこからでもファイルにアクセスして使うことができます。

いや、もうなんかすごい。

6.Amazonファミリーでオムツが15%オフに

プライム会員になって、さらにAmazonファミリーにも登録すると紙おしめ、おしりふきなどの赤ちゃん用品を15%オフで購入することができます。

赤ちゃんを連れた状態で買い物に出かけて、紙おむつも食材も日用品も買って、それを赤ちゃんを抱えながら1人で運んで・・・なんてめちゃくちゃ大変です。

しかも雨の日だったらさらに大変。

プライム会員なら買い物しても配送料無料ですし、会員限定のセールで必要な物を安く買えたり、定期購入もできます。

うまく使えば子育てにかかる負担を、金額的にも手間も大きく減らすことができるサービスですよね。

子育て世代に嬉しいAmazonファミリーの割引制度。

これも月額325円に含まれます。

7.プライムリーディングを使って無料で本が読める

プライム会員にはプライムリーディングというサービスもついています。

kindleアプリを使って、プライムリーディングに登録された電子書籍を読むことができます。

対象書籍が900ぐらいとまだ少ないですが、趣味があう人にとってはお得ですよね。

8.kindleが割引価格で買える!

僕はiPadのkindleアプリを使ってkindle本を読んでいるので実際買ってはいませんが、kindlekindleペーパーホワイトkindle fireタブレットなどを購入時にクーポンコードを入力すると4000円値引きで買うことができます。

例えばkindle fireタブレットだと、もともと8980円。

プライム会員登録料に3900円払って、8980円のkindleを4000円値引きで買うって・・・

つまりkindleを買った場合、本体価格から100円引きの8880円で、本体とプライム会員向けサービスが全部付きで1年間使えるってことですよね。

9.Kindleオーナーライブラリーで本が読める

プライム会員であり、なおかつkindleを持っている人にはお得な「Kindleオーナーライブラリー」という特典があり、約20000冊の本から毎月1冊無料で本が読めます。

これは貸し出しという形なので手元にデータは残りませんが、月額325円で1冊好きな本が読めるというだけでも「もと」がとれてしまいますよね。

残念ながらこれはkindleを所持している人だけの特典なので、iPadのkindleアプリでkindle本を利用している人はこの特典は受けられません

10.アマゾンパントリーで必要な日用品を必要なだけ。

通常Amazonでペットボトルを買うときには24本入りのケースを購入することになりますよね。

それをふだんスーパーで買い物するような感じで、ポカリを1本、お酢を1本、洗剤を1個、みたいな感じで必要量だけ買うことができるサービスです。

52cm × 28cm × 36cmの容量または12kgまでに収まる量であれば1梱包あたり手数料290円で届けてくれます。

パントリーBoxの使用率(%)をみながら商品を選んで必要量だけ買うことができるんですね。

自分が車を出して買い物に行って、重い荷物を運ぶ代を290円でやってくれるイメージでしょうか。

一人暮らしだったり、風邪やケガで動けないとか、シチュエーションによっては便利な使い方ができるサービスかもしれません。

使い方を覚えたら、1人暮らしのご年配の方が買い物に行く負担なんかはよっぽど軽くなると思うのです。

お参りに行って話しを聞いてると自転車で転倒して骨折したなんて話をよく聞きますから、こういうサービスをうまく利用できるように整備するのも大事ですよね。

11.プライム会員限定セールに参加できる。

Amazonは毎年7月に「プライムデー」という超特大のセールが開催されています。

電子機器から日用品、ファッションやアウトドア用品まで多くの品物がすごい値引きで売り出されます。

このセールにはAmazonプライム会員だけが早めに参加できるので通常の会員より優位に買い物ができます。

本当に人気の商品は一瞬で無くなるので、狙っているものがある方は早めにプライム会員になって準備しておきましょう。

\30日間無料で使える/

※解約もすぐにできます。

アマゾンプライムまとめ

どうでしょう?

ここまで紹介したサービスがぜ〜んぶ使えて月額325円。

わかりやすいように月額になおしてますが年間で税込み3900円。

全部のサービスを使わなくとも、「映画を見るだけ」なんて部分的に使っても月額325円分ぐらいはすぐにもとがとれますよね。

しかも最初のお試し期間30日間は無料。

これだけ便利なサービスを使わないなんてほんと損としかいいようがない。

もちろん使ってみて気に入らないときは、解約すればお金もかかりませんのでぜひ一度試してみるといいと思いますよ。

こちらもいかがですか?