机についた鉛筆汚れを一瞬で消し去る方法!!

インドアで使う道具




こんにちは、3児のパパでお坊さんのブロガーのへんも(@henmority)です。

こどもの成長とともに部屋の汚れ方って変わるなぁと実感する今日このごろ。

こどもが小学生になったとたん、急激に増えたのが机についた鉛筆の跡や汚れ。

うちはこども部屋というのがなく、リビングの机やこたつで宿題をしているので机がめっちゃ汚れるんですよ。

鉛筆汚れは水拭きしても落ちないし、いちいち消しゴムで消すのはすごい労力。

でてきた大量の消しカスを掃除するのもめんどうですよね。

そんな机についた鉛筆汚れを一瞬で消し去る方法を教えてもらいました。

机の鉛筆汚れを一瞬で消し去る方法

うちのお寺では書道教室を開いているのですが、その書道の先生に教えてもらった方法です。

結構たくさんの生徒が来ているのに、使っている机が汚れもなく綺麗なので、「なんで机をこんなに綺麗に使えてるんですか?」って聞いた時に教えてもらったのがこのスプレー。

これから写真にでてくるものとパッケージは違いますが、中身は同じ物です。(製造元に確認済)

鉛筆で直接書いてしまったような汚れも、手でこすって黒くすすけているような部分も一瞬で取り去ってしまいます!

鉛筆汚れは水拭きしてもきれいにとれない

机の上に書かれた鉛筆の汚れって水拭きしてもとれないんですよ。

▼こどもたちが自由に使ったこたつの天板の鉛筆汚れがこちら。こたつの鉛筆汚れ

▼まずはティッシュに「水」を含ませて拭いてみます。
鉛筆汚れを水拭き

▼ゴシゴシッ!結構強くふいてみても・・・鉛筆汚れを水拭き中

きれいに汚れが取れません
水拭きでは鉛筆汚れが落ちない

▼消しゴムじゃないと、濃い鉛筆汚れはとれないんですね。
消しゴムで鉛筆汚れを消している

▼水拭きで机に広がった汚れを消していくのは本当に重労働です。
消しゴムで鉛筆汚れを消すのは大変

しかも消しゴムで消したところだけ白くなって、薄汚れたところと「まだら」になるのも美しくありません。

オレンジの底力だと一瞬!!

ところがですよ!

このオレンジの力を使ったら、マジで一瞬です!

上の写真の汚れを拭くところを動画で撮ったので見て下さい!

すぐに汚れがとれるのでどんどん試してみますよ!

▼もうほんとびっくりするぐらい汚れがとれるから、鉛筆で直接机に書いても消えるか実験。
鉛筆でこたつに直接書いてみた

▼オレンジの底力をシュっとふりかけて
オレンジの底力吹きつけ

▼結果がわかりやすいようにティッシュで右半分をサッと一拭き。
汚れの半分をサッと一拭き

▼そしてもう一拭き。あっという間に消えてしまいます。き・・・気持ちよすぎる・・。
残りの汚れもサッと一拭き

赤青鉛筆でも試してみたよ!

こうなったらもっと消えにくい赤青鉛筆もいってみましょう!

こどもの頃に赤鉛筆はなかなか消えなくて苦労した覚えがあります・・・。

▼左から青鉛筆・赤鉛筆・黒鉛筆。
赤青鉛筆でもテスト

▼オレンジの底力、見せてもらいましょう!赤青鉛筆にオレンジの底力を吹き付け

▼シュッとして・・・
赤青鉛筆にオレンジの底力を吹き付け中

▼サッとひとふき。
ティッシュで一拭き

す・・・すごい・・・赤青鉛筆もサッと一拭きで消えます。

鉛筆汚れを一瞬で落とす方法まとめ

ごしごしする必要も無く、シュッとしてサッとひとふきでツルンときれい。

ホワイトボードのマーカーを消すような感じですね。

あまりにもツルンととれて気持ちいいので、小学校の机を全部拭いていってやりたいぐらいです。

めっちゃ爽快。

鉛筆汚れがスッと浮いてとれる感じなので、掃除時間が大幅に短縮できるので他の好きな事に時間が使えますね。

このご時世になぜかamazonで取り扱いがないので楽天からどうぞ。

他にも効率的な掃除のテクニック記事はこちら



こちらもいかがですか?