【hibi】デザインが秀逸!!ライターやマッチ不要のおしゃれなお香

インドアで使う道具




こんにちは、お香好きのお坊さんブロガーへんも(@henmority)です。

久しぶりにめちゃめちゃいいデザインをみて、わたくし感動しております。

機能もすぐれているのに、見た目もコンセプトも使い勝手も、細部までなにひとつ無駄がないデザイン

そんなめちゃくちゃセンスのいいグッズを見つけてしまいました。

お坊さんとしてほぼ毎日目にしている道具なのに、なぜこれを自分は思いつかなかったのか・・・と悔しい気持ちになったhibiというお香をご紹介します。

hibi -10minute Aloma-

hibiは普段使いできるお香なのですが、そのプロダクトデザインが素晴らしすぎるんです。

▼この写真を見てください。
hibi中味

▼そう、マッチお香が一体化したデザインなのです。めっちゃかわいい。
hibiマッチのようなお香

お香を使う時には必ず着火するための火が必要ですよね。

しかし、タバコを吸わない人は生活の中で火をつける機会なんてほとんどないんですよね。

お香のためだけにライターやマッチを用意しないといけなかったのに、このマッチとお香の一体化デザインで問題がスマートに解消されているのです!

hibiの外観

箱のデザインもめっちゃかっこいいんですよね。

▼2つのマッチ箱が重なったようなデザインでパッケージされています。
hibiパッケージ

hibiの中味

▼上側の箱にはマッチ型のお香が入っていて、下側の箱には火のついたお香を置くためのマットが入っています。
hibiパッケージ並べたところ

▼パッケージを開けるとこんなかんじです。
hibiを開封したところ

▼マッチのように擦るために普通の線香に比べて固さがあります。
hibiまっちのようなお香

▼並べた時のデザインもかわいい・・・。
hibi中味がおしゃれ

hibiの香りは10種類

hibiは通常版の香りが7種類と和の香りが3種類あります。

hibi通常版7種類

hibiのレギュラーの香り7種類
  1. 001レモングラス
  2. 002ラベンダー
  3. 003ゼラニウム
  4. 004イランイラン
  5. 005ティーツリー
  6. 006シトロネラ
  7. 007ユズ

いろいろ香りを試してみたい方は001〜005までの香りがパックになったhibi5種の香りパックもありますよ。

hibi和の香り

和の香りシリーズは3種類。

hibi和の香り
  1. ひのき
  2. 白檀
  3. 桂皮

白檀はお香の中でよく使われる材料でサンダルウッドとも呼ばれます。

原料のこともあわせて知っているとお香をより楽しめますので興味がある方は読んでみてくださいね。

hibiの使い方

hibiの使い方はいたって簡単。

▼マッチをする要領で箱の横の部分にお香をシュッと擦ります。
hibiを着火するところ

▼お香に火がうつったら自然に火が消えるのを待ちましょう。早く消してしまうとお香が燃焼しないことがあります。
hibiに火がついたところ

▼火がついたらお香を専用マットの上にのせて香りを楽しみます。
hibiをマットに置いたところ

▼サイズ感といい、デザインといい、使い勝手といい完璧。
hibiを燃やしているところ

今回005ティーツリーを試してみたところウッディで甘い自然なティーツリーの香りでした。

安いお香はイマイチなものやちょっと気持ちの悪い香りがするものも多いのですが、hibiはお香としての香りも問題なし。

妻に感想を聞いたときも「これ良い香りやん!」とのこと。

▼燃え尽きたあとはこのような感じで灰がマットの上に残ります。
hibi燃焼後

▼火が完全に消えていることを確認して、灰をポイッと捨てたらおしまい。
hibi燃えかすをすてるところ

あ〜!もう最後まで無駄がない!

デザインが美しすぎるっ!

hibiまとめ

このhibiは淡路島の線香播磨のマッチという兵庫県内の産業がコラボレーションしてできたそう。

淡路島に流れ着いた沈香(じんこう)が日本で最初に発見された香木だったことから、淡路島ではお香作りが盛んになりました。

また、姫路地方では国内で生産されるマッチの約7割が作られているそうです。

同じ兵庫県内にある日本の伝統技術をもった会社が手を組み、そこにデザインの力をのせて現代に価値あるものをうみだしたというバックストーリーもかっこいいんですよね。

お坊さんとしてマッチもお線香も毎日目にするし使ってもいるのに、なぜこれを思いつかなかったのかが悔しくてたまりません。

製品デザイン、作り手のバックストーリー、実際に使い終わるところまでがとてもスマートにデザインされたhibi

店頭ではじめて見つけた時にこんなセンスのいいデザインがあるなんてと正直感動しました。

今回ティーツリーだけを実際に使ってみたので、他の香りも使ってみたら追記していきますね。

値段も高くないので、ちょっとしたプレゼントとして使うとすごくセンスがいいかもしれませんね!

他の香りを試してみるのも楽しみです。

お香をお探しの方

お坊さんとして今まで使って良かったお線香やお香をまとめています。

良い香りの線香やお香をお探しの方はこちらもごらんください。

お部屋で使う場合、灰が飛び散らなくて安全に使えるお香和の香も使いやすくていいですよ。



こちらもいかがですか?