プレゼンテーションのイベントPechaKucha Night Osaka vol.11(ペチャクチャナイトvol.11)へ。コミュニケーション能力アップ大作戦。

4泊5日の本山の仕事が終わったあと、まっすぐ帰らずちょっと社会勉強に大阪へ寄り道。
大阪はグランフロントで開催されたプレゼンテーションのイベントPechaKucha Night Osaka(ペチャクチャナイト大阪)を見にいって来ました。
スポンサーリンク

びびるぜグランフロント

初めて来たのはPechaKucha Night Osaka vol.5ぐらいの時。今回はそれから期間をおいて2回目の参加。

前回もグランフロント大阪の7階にあるナレッジサロンで開催だったのですが、ここがちょっとややこしいんですよね。

地図を見てちゃんと7階まで到達。ガラス張りの部屋の中で何か盛り上がってるしここやな、やってるわ〜と思って近づいたら、その部屋に入る入り口がなく、しばらく迷子になった魔界都市グランフロント。


ふふん、もう2回目やし。と思いながら行って今回もまんまと迷う。

7階のナレッジサロンに行けない、7階行きエスカレーターに翻弄される。


迷っている途中、なんか建物の中で光で野菜育ててるし、未来かっ!

やっぱ都会は違うね

会場となってるグランフロントの7階ナレッジセンターは会議したり打ち合わせしたりできるサロンになってるんですが、この写真見て下さいよ。なんだこれ!!超おしゃれ。

デザイナーソファやデザイナーチェアばっかり何十脚も、セブンチェアにアントチェアに

エッグチェア(70〜90万ぐらいします。)まで普通に使える状態でおいてあります。

ちょっと待合のところにもイサムノグチソファとテーブルが。

都会人はこんなとこで仕事したり打ち合わせしたりするの??

slooProImg_20151129164155.jpg

会議室ってこんなんやろ!
futta1222m
未来かっ!
そんな場所の奥のスペースで開催されているイベントが今日の目的地。
Pechakucha night vol.11。

PechaKucha Night(ペチャクチャナイト)ってなに

世界中850以上の都市で開催されているプレゼンテーションのイベントで、20枚のスライドを使ってプレゼンテーションをします。1枚につき20秒でどんどんスライドが変わっていきます。
つまり1人20秒×20枚、400秒で何かテーマについてプレゼンするのをみんなで見て楽しむプレゼンテーションライブイベントです。
プレゼンは日本語もあれば英語もあります。
大阪会場ではスクリーンが3枚設置され、プレゼンターは前に出てプレゼンします。

観客席にもデザイナーズチェアがゾロゾロ。座り心地もいいし、

DJが音楽いろいろかけたりしてすごいかっこいいの。

未来やっ!!(だんだんテンションあがってきた。)

プレゼンのテーマはなんでもあり。

料理、音楽、建築、好きなこと、宗教、社会問題、これからのマイホーム計画…プレゼンターの好きなことなんでもOK。
自分の関心があることを20枚のプレゼンボードを作って前に出て発表します。

slooProImg_20151128234953.jpg

今回のプレゼンター

slooProImg_20151129164950.jpg

写真撮るの忘れてて全員は紹介できないのですが、
チョコレートが好きすぎてカカオ豆の産地に行って農園を見学したり新しい販売形態の紹介もしてくれたり。
チョコレートって発酵食品なんだ〜とか知らない事が聞けてすごくおもしろかったです。

ほかにも20枚ひたすら好きなラーメンの紹介をする人や、

橋のデザインについて実に味わうようにプレゼンするブリッジデザイナーの方や

音楽のミックスについて機材も紹介しながらプレゼンするDJや

和服で昭和歌謡やジャズをミックスして歌うミュージシャンなど。

本当なんでもありですね。

PechaKuchaMixペチャクチャミックス

プレゼンターのプレゼンの合間には初めての人の参加コーナーみたいなのがあって、主催者が用意した20秒×4枚の写真を見て即興で話しをして体験してみるのですが、個人的にはこれ一番難しいんじゃないかと思います。
ぐだぐだになっても、笑いになって観客が受け入れてくれる感じがなんか平和でよい雰囲気。

プレゼン体験とはいえ初見の写真でストーリー作るのはすごく難しそう・・・。

全然自分の知らない世界を見ることができ、またプレゼン終わってから本人といろいろ話したりして直接コミュニケーションとれるのがとてもおもしろいのです。
スポンサーリンク

コミュニケーション能力アップのためのトレーニングになります。


開場についたら最初に名札を作ります。
slooProImg_20151128234932.jpg
参加者の3分の1ぐらいは海外の方で、参加している日本人の方たちも海外経験があってり英語しゃべれる人が多い印象ですが、しゃべれなくても全然大丈夫。コミュニケーションしようと思ってる人たちが集まっているので、なんとなくなんとかなります。
別にぼくも英語でしゃべれるわけじゃないですけど、自分から話しかけていったら相手もなんとかしようとしてくれますね。
人見知りの人には大変キツいわ〜と感じるかもしれないけど、自分が勝手に決めてるテリトリーとか枠を広げてもらえる感じで、大変学びのある場所です。英語でコミュニケーションしてみたいと思っている人には絶好の場所だと思います。

何かクリエイティブなことをしたいと思っている人はぜひ参加するべき。

前回も思いましたが、建築家、写真家、音楽、メディアアーティスト、コンサル、そういう多様なバックボーンを持った方が多数参加しており、情報交換できたりいろんなアイデアにふれて非常に刺激多く、人脈が広がるイベントです。

英語でのコミュニケーションも勉強になるし、センスあふれる人達が集まっているので、物怖じせずに参加するべきイベントですね。

次回開催は2月末か3月頭ごろらしいです。関西近辺の方要チェック。

PechaKucha Night OsakaのFacebookページ

こういう場所でプレゼンターになって法話するってのもひとつ新しい試みになりそう。やってみようかな。

手軽な値段で牛すき焼きが食べられるお店、阪急3番街地下2階「本みやけ」

2015.11.29

家族のあり方と仏さまに参るということ。(法話)

2015.11.17

SNSで紹介してくださると、とても励みになります!!

このブログを書いている人

真宗興正派善照寺というお寺の住職をつとめながら、一方ではフットバッグというスポーツで4年連続日本一を継続中。

真面目なお寺の仕事からステージでのパフォーマンスまで、幅広い活動を通して学んだことをわかりやすくお届けしていきたいと思っています。

気になった方は詳しいプロフィールへどうぞ!