うどん【一屋】名物てんこ盛り牛肉!!朝うどんもできます。

このお店も朝早くからさぬきうどんが食べられるお店です。

手打ちうどん「一屋」

▼ほとばしる手作り感の招き猫がお出迎え。

一屋のメニュー

▼通常のセルフのお店形式で、トレーを持ちカウンターにそって並んでうどんの注文をします。

  • うどん小190円
  • うどん大280円
  • 釜揚げ小250円
  • 釜揚げ大340円
  • 釜玉小300円
  • 釜玉大390円
  • ぶっかけ小230円
  • ぶっかけ大320円
  • ざる小230円
  • ざる大320円
  • 冷やしうどん小230円
  • そば小190円

などなど。

▼季節によってメニュー外で醤油うどんや山かけうどんもあります。

一屋の名物肉盛り

メニューの中に「肉うどん」とか「肉ぶっかけ」というメニューがないのにお気づきになった方もおられることでしょう。

ここ「一屋」さんでは肉は自分で盛るのです。

この写真の小皿の上にのる分は200円で牛肉とり放題!

まあそんなに大きなお皿ではないんですが、うまくのせればかなりの量が食べられます。

▼うどん小190円+肉200円で390円で肉たっぷりの肉うどんが頂けるんだからすごいお店です。

サイドメニュー

▼天ぷらなども普通のお手頃な値段です。

うどんを受け取り、ねぎとショウガをお好みでいれます。

ねぎとしょうがと並びでわかめがフリーにとっていい風に置いてありますけど、わかめは60円です!!

▼おにぎりやばら寿司なども。

名物は肉盛りや〜なんて書いておきながら、山かけうどんを注文。

ブログ的には肉を山盛りとって、「こんなに食べれるんですよ〜!!」の流れだということはわかっていながら、あえて山かけうどんを注文。

だって食べたかったんですもの・・・。

山かけうどんは、冷たいうどんにすりおろした山芋+生卵がついてきます。

▼山芋もパックに入った業務用の山芋ではなくお店ですり下ろしたものだと思います。

▼つけダシにつけて食べる形式でてくるんですが、山芋と生卵で麺が滑ってめちゃ食べづらい!

▼なのでどんぶりのほうへつけダシをかけて食べることにしました。これならずるずるいけます。

▼一屋さんの麺は太麺で、食感が「ぶりんっ!」とした感じです。

つけダシはちょっと味が濃いめなので、どんぶりにかける時に全部入れてしまうとちょっと味が濃くなりすぎるかもしれません。

徐々に味をみながらいれてくださいね。

お昼時は地元の人とお仕事の合間に食べておられる方でかなり混んでいましたが、テーブル席とカウンター席あわせて60席ほどあるので回転も速いです。

ここも朝早くからオープンしており朝うどんが楽しめるお店です。

丸亀市内の朝早くオープンするうどん屋さんはこちらのページにまとめてありますのでこちらもご覧くださいね。

丸亀市内で早朝からあいているうどん屋さん一覧【まとめ】

2016.04.21

お店の情報

手打ちうどん一屋(三条本店)

住所:丸亀市三条町533-5
電話:0877-28-9203
定休日:無休
営業時間:6:00~19:00
HP:http://foodpia.geocities.jp/teuchiudon_ichiya/

SNSで紹介してくださると、とても励みになります!!

このブログを書いている人

真宗興正派善照寺というお寺の住職をつとめながら、一方ではフットバッグというスポーツで4年連続日本一を継続中。

真面目なお寺の仕事からステージでのパフォーマンスまで、幅広い活動を通して学んだことをわかりやすくお届けしていきたいと思っています。

気になった方は詳しいプロフィールへどうぞ!