三豊の天然酵母のパン「とことこ」やさしくおいしいハード系パン!

香川県って災害も少ないし気候も温暖で、めっちゃ住みやすい良いところなんですよ。うどんもうまいし。

でも、あとちょっとだけ増えてくれたら嬉しいのになぁ〜と思うのがハード系のおいしいパン屋さん!

今日はこんなお店が家の近くにもできたらいいのにと思った三豊のかわいいハード系パン屋さんを紹介。

天然こうぼパン とことこ

もともと地域のパン屋さんとして、高校の売店などで昔ながらのパンを販売していた「石井製パン」。

その工場の前に息子さんが開いたお店がこの「天然こうぼぱん とことこ」なんだそう。

息子さんはどうしても天然酵母のパンが作りたいという思いから、京都のパン屋さんや、夙川にあるameen’s oven (アミーンズ オーブン)で何年か修行されたあと香川に戻ってこられたとのこと。

▼工場の前に木のやさしい雰囲気のお店がせり出しています。

建物の雰囲気や入り口にだしている看板からもお店の雰囲気が感じとれますね。

▼こどもたちが安心して食べられるように、添加物・卵・バター・牛乳を使っていない自家製天然酵母のパン

天然こうぼぱん とことこの店内

12畳ほどのこじんまりした店内を縦に貫く木のカウンター。

上にはおいしそうなパンが整然と並んでいます。

やさしい印象の白い壁はしっくいでしょうか。

刷毛目の残るあたたかみのある内装で、木の質感とやさしい色使いからもかわいらしい丁寧なパンを作る人なんだろうなぁということが想像できます。

木のカウンターにはベーグル、マフィン、カンパーニュなど、いろんなパンが並んでいます。

こういうハード系のパンが主体の天然酵母のお店ってちょっと値段が高めなところも多いと思うんですが、どのパンもとてもお手頃な値段設定

そして、トングでもちあげてみると見た目の感じよりもドシッとしていて、すごく食べ応えがありそうです。

恐ろしくクープのふくれ方が素晴らしいさぬきバゲット。

俺じゃなきゃ見逃しちゃうね。

なんてバケット買う気まんまんだったのに、お店の方といろいろ話してるうちにうっかり買い忘れた!次こそは。

▼わかるかなぁ、この切れ目のめくれ上がり方!こんなん絶対うまいでしょ。

▼雑穀の食パンや、いよかんの食パンなど食パンにもバリエーションがいろいろ。

▼ベーグルもむちっとハリがあっておいしそう!

卵・バター・牛乳を使わなくてもこんなにたくさんの種類のパンが作れるんですね!

▼玄米ぱんなんて、砂糖も使わず甘酒で甘みをだしているなんて!

テーブルとベンチがあって、お店の中で食べることもできます。

近くには高瀬高校や四国学院大学専門学校などもあり、学生さんたちも立ち寄って食べるそうです。

▼暖かくなると外にテーブルとイスもだして、外でもたべられる場所をつくるそうですよ。(プシプシーナ珈琲さんにもあったけど、こういうベンチに丸座布団はかわいいなぁ。)

▼パンと合わせてコーヒーもどうぞ。

今回買ったとことこのパン

たくさんフルーツカンパーニュ

ドライフィグ (イチジク)やオレンジピール、クルミや松の実などナッツ類が練り込まれたカンパーニュ。

粉の風味がよくてめっちゃうまい。

ハーフサイズで400円なんですけど、中に入ってるドライフルーツのナッツの量、パンのサイズを考えるとすごくお手頃価格だと思います。

季節限定デコポンピールのパン

デコポンの果皮が練り込まれたハードパン。

甘いパンではなく、オレンジとは少し違った香りのさわやかな柑橘感とアクセントになる苦みがあります。

中田養蜂場のミカン蜂蜜をつけて食べたら相性が抜群!

天然こうぼぱん とことこ まとめ

正直めっちゃ気に入りました。

ふだん三豊方面にあまり用事がないのが悔やまれます。

粉の香りも食感も良く、安心安全なパンであることがすごく伝わるパンでした。

お店の雰囲気、そしてパンの味自体もすごく好みだったので、今後も食べたら追記していきたいと思います。

バゲットでサンドイッチなんかも作ろう。そうしよう。

お店の情報

天然こうぼぱん とことこ

住所:香川県三豊市高瀬町新名松下757-2
電話:0875-72-5056
定休日:日・月
営業時間:10:00~18:00
HP:http://tokotokopan.petit.cc/

他にも香川県内のパン屋さんをお探しなら、旅ベーグル小麦堂KUKKIAなんかもおすすめです。

フェリーチェだとフルーツたっぷりのハニートーストなんかも食べられます。

興味のある方はあわせてどうぞ!

この記事は世の役に立つと思ったらツイート、シェアをよろしくお願い致します!

このブログを書いている人

真宗興正派善照寺というお寺の住職をつとめながら、一方ではフットバッグというスポーツで4年連続日本一を継続中。

真面目なお寺の仕事からステージでのパフォーマンスまで、幅広い活動を通して学んだことをわかりやすくお届けしていきたいと思っています。

気になった方は詳しいプロフィールへどうぞ!