香川大学近く、「阿部食堂」はレトロなインテリアとおいしい定食が魅力。

おいしい定食が食べられるお店シリーズ。

インテリアの雰囲気もよくて、1人でも落ち着いて食事のできる阿部食堂をご紹介。

阿部食堂

阿部さんの経営する阿部食堂。

なんて潔い名前。

▼入り口の雰囲気から昭和レトロな感じでいいですね。うしろに見えるストーブもいい味。(以下EF-S24mmF2.8STMで撮影)

阿部食堂の店内

▼ランプの明かりで落ち着いた雰囲気の店内。

▼ホテルの披露宴会場とかで見かけるようなイスだったり、スツールだったりといろんなテイストの物があるのに、なんかうまくまとまっているんです。

▼カウンター席も4席あって、1人でご飯の時はこちらを良くつかいます。

阿部食堂はセットメニューが豊富!

  • 豚のしょうが焼きセット¥700
  • グリルチキンセット¥850
  • ミックスグリルセット(チキン・ソーセージ・ハンバーグ)¥1100
  • 鶏の唐揚げセット¥700
  • 鶏の唐揚げセット(和風おろし)¥700
  • チキン南蛮セット¥750
  • サーモンフライセット
  • 海老フライセット¥800
  • とんかつセット¥800
  • とんかつセット(和風おろし)¥800
  • ハンバーグセット¥850
  • ハンバーグセット(和風おろし)¥850
  • ハンバーグセット(ステーキソース)¥900
  • 目玉焼きハンバーグセット¥900
  • チーズハンバーグセット¥900
  • イタリアンハンバーグセット¥950

セットメニューにはご飯とお味噌汁がつきます。

ごはんは小・中・大から量がえらべ、お味噌汁は+50円でポタージュスープに変更することができますよ。

▼ハンバーグセット(和風おろし) 、君に決めた!

ランチタイムには飲み物がホテルのビュッフェみたいなドリンクバーになっています。

チキン南蛮セット

▼ジューシーなチキン南蛮がもりもりっと。

とんかつセット

▼いわゆる本気豚食みたいな「とんかつ屋」のとんかつよりは肉はちょっと薄めで洋食屋さんのトンカツという感じです。

ハンバーグセット(和風おろし)

▼ハンバーグは他のメニューに比べて、おかずのボリュームがちょっとだけ少なめかな??

▼ポン酢をざば〜っ。

▼ハンバーグもふっくらとやわらかくおいしいですよ!

食べ終わってから気づいたんですけど、ポン酢の入れ物のほうに大根おろしをいれておろしポン酢にして、そちらにハンバーグをつけて食べた方がいいなと。

全体にかけちゃうとハンバーグがちょっと冷めてしまいました。

次回の教訓として覚えておこう。

しかしなんで3つも料理写真があるかというと、いつものメンバー副住職ジャグラーブロガーとっしゃんヨッセンスのヨスさんと一緒だったのです。

▼ブロガーが一緒だと、写真撮らせて〜なんてのも話が早くてよい。

阿部食堂は駐車場があるにはあるんだけれども

ここは料理もバランスいいし、お店の雰囲気もすごくいいんですけど難所が一箇所。

それば駐車場。

▼駐車場については張り紙で案内されていて、「ふんふん、6台はいけるのね〜。」と思って実際行ってみると・・・

▼スムーズな駐車を阻む、柱ッ!!そしてチャリッ!!

前にランチで行った時は、「2」と「3」が埋まっていて、写真左の方にある自転車がもっと乱雑にわんさかあって「1」にはまっすぐ入れられないという悲惨な状態。

「4」の位置から入って、バックで柱を避けながら奥の「1」へ入れるというスーパーテクが必要になりました。

運転技術に自信のない方は「5」,「6」番の駐車場に行くか、近くのコインパーキングを利用しましょう。

▼「3」にとめて「4」を封鎖された日にゃあ・・・

阿部食堂まとめ

駐車場だけはタイミングが悪いとちょっと不便な時もありますが、料理もお店の雰囲気も良くて好きなお店です。

あんまりオシャレすぎてもちょっと入りづらいですけど、ほんとちょうどいい感じなんですよね。

香川大学から100mぐらい北という高松の市街地からちょっと外れた位置なので、丸亀方面から高松へいく人なんかは利用しやすいかもしれません。

善通寺の食堂ランプや多賀町のスマイリーなど昭和レトロ&定食というカテゴリーの好きな人にはオススメですよ!

お店の情報

阿部食堂

住所:香川県高松市扇町2-2-1 幸ビル1F(Google mapで開く)
電話:087-851-0502
営業時間:11:00〜15:00(オーダーストップ14:30)
18:00〜21:00(オーダーストップ20:30)
定休日:日曜日

SNSで紹介してくださると、とても励みになります!!

このブログを書いている人

真宗興正派善照寺というお寺の住職をつとめながら、一方ではフットバッグというスポーツで4年連続日本一を継続中。

真面目なお寺の仕事からステージでのパフォーマンスまで、幅広い活動を通して学んだことをわかりやすくお届けしていきたいと思っています。

気になった方は詳しいプロフィールへどうぞ!