フットバッグのコツ ダブルレッグオーバー(Double Leg Over)練習方法

3ADD

ミラージュとレッグオーバーができるようになったらこの技にも挑戦してみましょう。

中級技的な扱い・・・になるのかな?

スポンサーリンク


ダブルレッグオーバー(Double Leg Over)

  • まずはミラージュとレッグオーバーをそれぞれ身につけてください。
  • ミラージュをして、最後にストールをする時にレッグオーバーをつけ足す感じです。
  • レッグオーバーの回す足と軸足の関係が、単体のレッグオーバーと関係性が違うので動画で確認してください。
  • 動画では一発撮りしているので失敗してますが、練習に失敗はつきものです。めげずにがんばりましょう。
  • トーストールからスタートするのと、クリッパーからスタートするのを両方練習しましょう。やりやすい方から練習したらいいと思います。
  • どちらも最初のストールは丁寧にしてください。早く足を切り替えようとピョンっとバッグをあげてしまうと、逆にまたぐ時間がつくれなくなります。
  • Double Leg Overというと呼び方が長いので「DLO」と略されます。
  • 左右どちらも練習しましょう。
  • ある程度成功率が上がってきたら下に紹介するドリルにも挑戦してみてください。

ダブルレッグオーバー(DLO)の入ったドリル

DLOと同じサイドでのバタフライ(butterfly)

DLOの最後のトーストールをした足でまたぐサイドのバタフライ(butterfly)に入ります。

バタフライの後、クリッパーからDLOに入ります。反対のバタフライに入るとループしません。

DLOとドリフター(drifter)のドリル

これはいい練習になるドリルです。このドリルにワール(whirl)を組み合わせるのもいいですね。

DLOとダブルスイッチオーバー(double swtch over)のドリル

レッグオーバーを2回転する技をダブルスイッチオーバー(Double Switch Over)と言います。

形は違いますが全て2回足をまわす(dex)技です。

四国初出店サッカーショップ KAMO高松・丸亀町グリーン店。四国でフットバッグを買うならここだ!

2015年12月14日

フットバッグのコツ ダッキング(Ducking)の解説

2015年12月12日

フットバッグのコツ 初級技アラウンド・ザ・ワールド(Around the world in-dex)の動画解説

2015年12月3日








自分の命のルーツを知りたくありませんか?

自分のルーツを知りたい・・・そんな思いをお持ちなら、家系図作成のプロに相談してみては?

家樹」では司法書士さんが明治期までの戸籍を整理し、幕末頃までの先祖の情報整理・読み解きを行ってくれます。

家系図の作り方や調べ方なども気軽にLINEで相談できるので、家系図に興味があるなら、まずは家樹に問い合わせてみるといいですよ。

プロが作る家系図【家樹】なら正確な情報が集まる!!相続問題にも対応してるよ!

2017年11月12日

関連記事