音声で聴ける【へんもらじお】はこちらから

【ヘリノックス・チェアゼロをレビュー】ペットボトル1本分の重さの折りたたみ椅子

こんにちは、へんも(@henmority)です。

キャンプやバーベキューに欠かせないのがアウトドア用のイス。

近年のキャンプブームでいろんなイスが発売されていますが、とにかく軽いイスを探しているならHelinoxのチェアゼロがオススメです。

500mlペットボトルよりも軽くて、座り心地も問題無し!

本記事ではヘリノックスのチェアゼロをレビューしていきます!

ヘリノックスチェアゼロとは

チェアゼロは耐久性・携行性・デザインで評判の高いアウトドアグッズを提案するヘリノックス社の折りたたみ椅子です。

重量490g(スタッフバック込重量510g)
展開サイズ幅52×奥行き48×高さ64cm
収納サイズ10×10×35cm
座面高28cm
耐荷重120Kg
シート素材ポリエステル/ナイロン
フレーム素材アルミニウム合金
カラーバリエーションブラック(BK)、グレー(GY)、サンド(SD)

ヘリノックスといえばチェアワンというほぼ同デザインのイスが有名です。

キャンプ好きなら憧れる定番のイスですね。

チェアゼロはそのチェアワンの進化版として、大幅に軽量化されたモデルです。

基本的な構造はチェアワンと似ていますが、生地や素材に工夫がなされています。

チェアゼロのメリット

チェアゼロは衝撃の軽さ

チェアゼロのメリットはなんと言ってもその軽さ。

チェアゼロの重さは500mlのペットボトル飲料よりも軽い、たった490gしかありません。

▼持ち運びようの付属バッグに入れた状態で510g、軽すぎる…!
Helinox チェアゼロの外袋

お店で定番のチェアワン(バッグ込みで960g)を持った時でも軽いイスやな〜と思っていましたが、持ち比べてみるとチェアワンでも重い!と感じてしまうほど。

チェアゼロは携行性が抜群

チェアゼロは軽くて小振りなため、持ち運びにすぐれています。

▼CD2枚と比較してみる大きさのイメージがわかりやすいですかね。
Helinox チェアゼロをCDとサイズ比較

リュックに入れていくこともできるサイズです。

チェアゼロの座り心地

▼チェアゼロは座面が低いです。リラックスするイスと作業イスの中間ぐらいの姿勢になります。
Helinox チェアゼロに座ったところ

▼ふとももの上にノートパソコンを置いて作業したり、のんびり座ってくつろぐこともできます。
Helinox チェアゼロに座ってPCを使っている

もちろんがっしりとしたアウトドアチェアに比べたら座り心地や安定感は劣りますが、持ち運びの軽さとのバランスで言えば最高レベルだと思います。

川遊びの時に持って行ったところ、やはり石の上に座るのとは段違いの快適性でした。

チェアゼロの組み立て方

チェアゼロの組み立て方を写真付きで解説します。

めっちゃカンタンなので初めて購入する場合でもすぐわかりますよ。

▼まず袋から脚部のパーツと座面となるナイロン生地をとりだします。
Helinox チェアゼロの内容物

チェアゼロ脚部の組み立て

▼脚部のパイプはすべて伸縮するコードでつながっているのでバラバラにはなりません。
Helinox チェアゼロ脚部パーツがコードでつながっている

▼どこにどのパーツを入れ込むかも一瞬でわかります 。
Helinox チェアゼロの脚部パーツを組み立てたところ

チェアゼロシートの取り付け

脚部のパーツが組み立てられたら、座面のシートをかぶせていきましょう。

▼背もたれの上になる部分を探します。
Helinox チェアゼロのシートの上方向の確認

▼この角の2つの穴に背もたれ部分のパイプを差し込みます。
Helinox チェアゼロのシートを脚部パーツに取り付けた

座面部分は生地の張力があるため、入れにくいことも。

▼1カ所はすぐに入ります。
Helinox チェアゼロ組み立て

▼軽くひっぱるだけでは最後の脚の部分にとどきません。
Helinox チェアゼロのシート固定最後の部分

▼イスを寝かせて、体重をかけるようにしてやるとかぶせやすいです。
Helinox チェアゼロのシートの最後の取り付け方

▼パイプの緩みや生地が中途半端にささっていないかを確認して完成!
Helinox チェアゼロ完成形

間違えるようなところはありませんが、気をつけるのはシートの上下ぐらいですね。

▼わからなくなったらナイロン生地の底面に取り付け方が図解されています。
Helinox チェアゼロの組み立て方の図

チェアゼロのデメリット

軽すぎて風に飛ばされる

イス自体が本当に軽いので、座ってない時は風に飛ばされる可能性があります。

席を立つ時は荷物をおいておくほうがいいかも。

体の大きな人には向かない

チェアゼロの耐荷重は耐荷重が120kg。

身長171cm、体重62kgぐらい、服のサイズはMサイズの男性でちょうど座れますが、もっと体の大きい方にはむかないと思います。

座っていても多少ぐらつきを感じますので体の大きな方はやめといた方がいいかと。

砂地で沈む

チェアゼロは足の先が細いため、砂地などの地面がやわらかい場所で使うと少し沈んでしまうことがあります。

海辺や砂浜で使う機会が多いなら他のイスも検討するか、こういった足につけるパーツを利用すると沈み込みにくくなるようです。

チェアゼロを安く手に入れる方法

チェアゼロそれは楽天カードを発行して楽天市場で買うこと。

ヘリノックスのチェアゼロはあまり割引されることがない商品です。

どこで購入してもほぼ同じ値段なので、ポイントで還元してもらうのが一番お得です。

楽天カードを発行すると5,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

そして購入の時にもポイントを10倍もらえるタイミングや買い回りセールに合わせて購入すれば、実質ほぼ半額で手に入れることができますよ。

チェアゼロまとめ

チェアゼロは持ち運びに特化しているので、お花見やキャンプ、登山、野外フェス、こどもの運動会などで大活躍。

▼デザインもかっこいいですね。
Helinox チェアゼロ

外での遊びは荷物がたくさん持ち運んでいることが多いので、一緒にもっていく道具は軽いのが一番です!!

キャンプ道具や外遊びの荷物を運ぶ時にはアウトドアワゴンがあると便利ですよ。

関連コンテンツ



最後までありがとうございます!ツイートやシェアはこちらをポチっとどうぞ!